【元記事をコミックナタリーで読む】

霜月緋色原作による明地雫「いつでも自宅に帰れる俺は、異世界で行商人をはじめました」1巻が、本日3月1日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「いつでも自宅に帰れる俺は、異世界で行商人をはじめました」は同名小説のコミカライズとして、Webサイト・コミックファイアで連載中。ブラック企業を退職した主人公・尼田士郎は、祖母が遺した手紙から、自宅の押し入れが異世界ファルティオにつながっていることを知る。士郎はさらに、“等価交換”などの便利スキルゲット異世界へ行き、日本で買い込んだマッチを売り始めたところ、大成功で……。

一部書店では1巻の購入者に特典が用意された。またコミックファイアの公式Twitterアカウントでは、描き下ろし複製色紙が抽選で5人に当たるキャンペーンを展開。応募の詳細は同アカウントツイートで確認を。

「いつでも自宅に帰れる俺は、異世界で行商人をはじめました」1巻