GLAY、各メンバーの作曲楽曲だけで構成された特別ライブを3月から4ヵ月連続で配信!

【動画】『GLAYエンターテイメントの逆襲!?』第1弾(アテレコ:チョコレートプラネット)

GLAYが、今年2021年を「多くのエンタメを届ける」をコンセプトに『エンターテイメントの逆襲』と題して活動をすることが、3月1日に公開された“スタートムービー”で明らかとなった。
明かされた活動内容は全部で4つ。

1つ目は、メンバーがかねてより熱望し、温めていた企画である「メンバー各々のプロデュースオンラインLIVE」。3月から4ヵ月連続配信を行う。

2つ目は、4月に20年前のアルバムリマスター盤『ONE LOVE Anthology』をリリースすること。

3つ目は、5月に昨年2020年末に行われたライブGLAY DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE” in SAITAMA SUPER ARENA』の映像商品化すること。

そして最後に4つ目として、年内リリースを目指して16枚目となるアルバムリリースすることも発表。盛りだくさんな活動内容に期待が膨らむ。

GLAY4ヵ月連続配信ライブ『THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK
4ヵ月連続での配信が決定したライブは、毎月、GLAYの各メンバーが作曲した楽曲のみで構成。

3月27日に開催される『THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK 魁☆照男(シャイニング)達(メン)』では、リーダーTAKUROが作曲した楽曲のみで、セットリストが組まれる。生のバンド演奏にとことんこだわり、映像演出では実験的な技術を取り入れるなど、これまでに観たことのない新感覚のライブになるという。

続いて、4月29日に開催される『THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK RESONANCE vol.3』は、ギター担当のHISASHIの作曲楽曲のみでセットリストを構成。GLAYの楽曲アレンジを多く手がけるDJ Mass MAD Izm*アレンジする、クラブライクなライブが期待できそうだ。

5月29日に開催される『THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIFETIME MUSIC』は、ベース担当のJIROの作曲楽曲のみのセットリストパンクロックナンバーが多い印象のJIROだが、正反対の抒情詩的な楽曲も多く書いており、それらが合わさった様々な色のGLAYを体感できるスペシャルな一夜になる予定だ。

最後に6月26日に開催される『THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIVE at HOME vol.6』は、ボーカル担当のTERUが作曲した楽曲のみでセットリスト構成。制作活動やライブにおいて、TERUパートナーであるキーボディスト、村山☆潤が編成するストリングスチームによる、クラシカルな構成のライブが届けられる。

メンバー4人の想いやこだわりがたっぷりと詰まった、プレミアムな配信ライブをぜひ楽しもう。

4ヵ月連続配信ライブのチケットは、各プラットフォームにて販売がスタート。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

スタートムービーGLAYエンターテイメントの逆襲!?』について
上記ライブを含む2021年の活動内容は、GLAYの公式TwitterInstagramFacebookYouTubeチャンネルにて、ユーモラスな映像とともに公開。

全編GLAYミュージックビデオや過去映像で構成された特別映像に、各界を代表する豪華なメンバーアテレコを担当し、担当別に第1弾から第4弾まで順次公開。同じ映像だが、アテレコ別に変化する音声と演出を楽しむことができる。

現在公開中の第1弾映像は、お笑いコンビチョコレートプラネットが担当。まずは、こちらの爆笑ムービーチェックしよう。

なお、第2弾映像はYouTuber・パパラピーズ、第3弾映像は声優の杉田智和、そしてトリを飾る第4弾映像ではGLAYメンバー本人がアテレコを担当する。

チョコレートプラネットによる第1弾映像では、得意のモノマネを取り入れ、「どんだけぇ」とTAKUROが叫ぶなど、チョコプラの世界観全開の映像に仕上がっている。チョコレートプラネットの声でやりとりをする、GLAYメンバーの普段の姿とのギャップを楽しもう。

第2弾、第3弾……と続く映像では、どのようなやりとりになるのか。2021年ファンエンターテインメントを届けるべく動き出したGLAYと、そのスタートにふさわしいスペシャルな映像をぜひチェックしよう。



イベント情報
GLAY4ヵ月連続配信ライブ『THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK
メンバーがかねてより熱望し温めていた企画である「メンバー各々のプロデュースオンラインLIVE」を開催。メンバーそれぞれが演出を含めたライブプロデュースを担当し、各々の作曲したセットリストで構成されたオンラインライブファンに届ける。

【第一弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK魁☆照男(シャイニング)達(メン)
配信期間:3月27日(土)18時30分~21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:3,700円
販売期間:3月1日(月)17時4月11日(日)21時
見逃し期間:3月28日(日)17時4月11日(日)23時59分
キャストGLAYTOSHI NAGAI(ds)

【第二弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK RESONANCE vol.3
配信期間:4月29日(木)18時30分~21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:3,700円
販売期間:3月1日(月)17時5月14日(金)21時
見逃し期間:4月30日(金)17時5月14日(金)23時59分
キャストGLAYDJ Mass MAD Izm*、REO(key

【第三弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIFETIME MUSIC
配信期間:5月29日(土)18時30分~21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:3,700円
販売期間:3月1日(月)17時6月13日(日)21時
見逃し期間:5月30日(日)17時6月13日(日)23時59分
キャストGLAYTOSHI NAGAI(ds)、ハジメタルkey)、ストリングス

【第四弾】THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIVE at HOME vol.6
配信期間:6月26日(土)18時30分~21時 ※開演は19時を予定しております。
視聴料金:3,700円
販売期間:3月1日(月)17時7月11日(日)21時
見逃し期間:6月27日(日)17時7月11日(日)23時59分
キャストGLAYTOSHI NAGAI(ds)、村山☆潤(key)、ストリングス

チケットは各プラットフォームよりご購入ください。
また、本公演では全4公演の通し券も販売しており、チケット価格1万2,500円にて視聴することができます(※LINE LIVEでの4公演の通し券の販売は行ってません)。

リリース情報
2021.04.28 ON SALE
ALBUMONE LOVE Anthology』

GLAY OFFICIAL WEBSITE
https://www.glay.co.jp
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press