タレントモデルの山之内すず(19歳)が、3月3日に放送されたバラエティ番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。お笑いトリオ東京03の角田晃広(47歳)の髪の悩みに関する相談に答えた。

山之内は現在、男性誌でおじさん相手の人生相談を行っており、女性の気持ちがよく分かると反響を呼んでいるが、そんな山之内に、角田が名前を隠して髪に関する悩みを相談。角田の悩みは「寝ている時に自分での髪の毛をムシっているらしいのですが、絶対に止めたくても寝ている時のことなのでどうにもならなくて悩んでいます」というもので、自分でも無意識なことであり、朝起きると枕元に髪が散乱しているのを見て驚くという。

山之内は「重たい掛け布団があるみたいで。身体にある程度の重さが加わると人間って落ち着くらしいんですよ。帽子かぶって。ニット帽かぶったり、なんならシャワーキャップ、手袋してみるとか」と回答。相談者が角田であると明かされた山之内は「えっ!私、家で東京03の鑑賞会とかよくしてるんですよ。ずっと見てます、ご飯食べながら。この間2時間くらい見てました」とアピールした。

山之内の答えに、角田は「見てくれていて嬉しい」と喜び、「重たい掛け布団という答えが、手動かさないようにすればいいという趣旨かと思ったんですけど落ち着くっていう1個、先の(意味)。精神を落ち着かせればこうならないのかな」と山之内の答えに納得した。