今回紹介するのは、よろずやみかんさんが投稿した『【ロミオとシンデレラ】時計台ステージ作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

ロミシンといえばDIVAのこのステージとあのドレスガラスマイク


 『ロミオとシンデレラ』は2009年に投稿された人気ボカロ曲です。リズムゲーム初音ミク -Project DIVA-』にも収録されており、ここでは時計台をバックにしたステージ初音ミクが歌っています。

 よろずやみかんさんは、このステージを物理的に再現。手前に設置したアクリル板初音ミクを投影し、自宅にライブ会場を召喚しました。

 動画では時計台のメイキングが紹介されています。まずは粘土に砂と絵の具を混ぜ、石レンガを作ります。

 ベースとなる板にレンガを接着し積み上げます。積んでは高さを合わせるためにやするなど、気が遠くなりそうな作業です。

 屋根は、粘土でつくった瓦を貼って仕上げます。

 ステージにもレンガや石畳を接着します。

 レンガを貼り付けた円盤状の板や、印刷した文字などを使って時計の文字盤を作ります。

 ムーブメントを取り付けます。

 黒画用紙とプラ板、レジンステンドグラスを作ります。

 ドアを木の板を貼り合わせて作ります。

 時計台のステージが完成しました。

 バーチャルアイドルともいえる“初音ミク”を自宅に召喚する試みは数多くの人が挑戦しています。自宅にこんなにも手をかけて作った専用ステージがあったらニヤニヤしてしまいそうです。動画は時計台のメイキングライブ映像で構成されています。

視聴者コメント

おおおおお
おつでした

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます

【ロミオとシンデレラ】時計台ステージ作ってみた

―あわせて読みたい―

魔女っ子ミクさんが自作の“俺の嫁”召喚装置から飛び出した! 魔法で助けた雪ミクさんと一緒に楽しいハロウィン♪

初音ミクを100均の紙粘土で作ってみた 謎の超絶技巧のオンパレードで組み上げたら粘土のミクさんが画面から飛び出した!?