鈴木奈々

3日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、モデル鈴木奈々が出演。その姿が、ネット上で話題になっている。


■「リアクションを学びたい」

今回の放送では、番組の企画で「ゲジ眉」を卒業した井上咲楽の恋路に密着。2年間想いつづけてきた人物への告白の結果を、生放送で報告するという趣旨となったのだが、なんと「お付き合いはできない」というかたちに。

傷心気味の井上だが、ルックスが大きく変貌したことにより「2月は毎月何かしら(番組が)ある」というほどにテレビに引っ張りだこに。そこで生まれた新たな目標が「バラエティのリアクションを学びたい」というものだった。


関連記事:『アッコにおまかせ』新人アナへの激辛企画に「放送事故」の声も

■鈴木が登場するも…

番組後半、「リアクション芸を教えてくれるレジェンド」ととして登場した鈴木。しかしその見た目が、上下ジャージ、さらに顔はパンストを被っている状態であったため、スタジオからは「誰?」といった困惑の声が上がる。

「リアクションの基本を、今日は咲楽ちゃんに教えにきました」と挨拶したところで、フット後藤から「素顔で出てから被ればいいやん」とツッコまれると、「この状態で出たいとお願いしました」と返し、スタジオには笑いが。

急遽、井上もパンストを被り、互いのそれを一点で結びつけて引っ張り合う「パンスト相撲」を開戦。しかし結果は、結び目がほどけてしまうという何とも実らないかたちとなった。

■「誰かと思った」

パンスト被りに困惑する井上に、「基本はダサさをさらけだすこと」「恥ずかしさを捨てること」と指導してみせた鈴木。これに、視聴者からは「さすがリアクション王!」「見てて気持ちがいい」と称賛の声が。

一方、登場シーンから出番終了まで終始パンストを被っていただけに「マジで誰かと思った…」「一回も顔出さずに終わるのやばい」と驚きの声が相次いでいた。


■鈴木奈々の好感度は?

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,474名に調査を実施したところ、全体で28.8%の人が「鈴木奈々が大好き」「まあまあ好き」と回答している。

ここ最近ではメディア露出が減り、「このままだと(芸能界の)在庫になりそう」と悩みを明かしていたこともある鈴木。それだけに、「久しぶりに見た」「元気そうで良かった」と安堵した視聴者も多かったようだ。

・合わせて読みたい→鈴木奈々、泥だらけすぎて誰だかわからなくなる 「プロ意識」「さすが」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年5月18日2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,474名(有効回答数)

鈴木奈々が『今くら』生放送に登場 その見た目に「誰?」とスタジオ困惑