日差しの暖かさを感じて、人間だけじゃなく、野鳥や木々も動き出す季節になってきました。沖縄では旬を迎える「もずく」を楽しむ浜辺のピクニック軽井沢では野鳥のさえずりと新緑を楽しむ森の散策、奥入瀬では雪と新緑が同時に楽しめる散歩など、各地の春の息吹を感じられる星野リゾートで楽しめる「春のピクニック」を紹介します!

【トマム】北海道の広大なファームエリアで乳製品が味わえる
北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」では、約100ヘクタールの広大なファームエリアで放牧している牛から搾った「トマム牛乳」を使用した、乳製品を味わう体験「ファームピクニック」がスタートします。


このアクティビティで楽しめるのは、トマム牛乳を加工したヨーグルトと、モッツァレラ、マスカルポーネ、リコッタ、フロマージュブラン、カッテージチーズの中から4種類のチーズを提供。乳製品をより楽しめる、はちみつシロップジャムなど全て北海道のものにこだわった、コンディメントも20種類ご用意。北海道大自然に囲まれ、春の穏やかな空気を感じられる心地よい時間をどうぞ。


「ファームピクニック
期 間:2021年5月19日6月30日
予 約:公式サイトにて予約受付 ※3日前の18:00までに要予約




【星のや竹富島】免疫力も高まる旬のもずくで竹富島の春満喫
八重山の美しい海が育んだもずくは、3月から4月の干潮時というわずかな期間に1年分を収穫して塩蔵します。そのため、春は塩蔵していない、太くしっかりとした歯ごたえが感じられる“生もずく”が食べられる貴重な季節なのです。


沖縄県・竹富島にある滞在型リゾート「星のや竹富島」では、免疫力を高める食材としても知られるもずくを、天ぷらおにぎりなどの様々な料理にアレンジ。旬のもずくをふんだんに詰め込んだお弁当を、暖かな日の光が差し込むアイヤル浜で味わう、竹富島の春を満喫できる体験ができます。


「もずくピクニック
期 間:2021年3月1日5月31日
予 約:公式サイトにて14日前まで受付




【星のや軽井沢】この時期だけの野鳥のさえずりもひとり占め
「星のや軽井沢」に隣接する「軽井沢野鳥の森」の広大な森には、3月~5月にかけて、南国で冬を越した様々な野鳥が繁殖のために飛来します。鮮やかな瑠璃色の身体で“幸せの青い鳥”とも言われる「オオルリ」など、多い時には25種類ほど観察することができます。


春は野鳥の恋の季節といわれ、日の出直後からオスがなわばりの宣言とメスの関心を引くために一斉にさえずります。野生動物の専門家「ピッキオ」のスタッフと野鳥を探しに行く「プライベート探鳥」は、この早朝に開催される1組限定のアクティビティです。野鳥のさえずりが響く、新緑が美しい早朝の森を独り占め気分で楽しめますよ。



「プライベート探鳥」
期 間:2021年3月22日5月31日
予 約:公式サイトにて2日前 24:00まで受付




軽井沢星野エリア】森の中のピクニックスペースを貸し切り
新鮮な空気を思いっきり味わえる森の中に、3か所のピクニックスペースをご用意。ベンチやハンモックなどを設け、それぞれに趣きのある自然あふれる開放的なスペースは、他のグループと接することなく貸し切りに。3密を気にせずランチが楽しめますよ。


軽井沢星野エリア内にある飲食店でお好みのテイクアウトランチを購入。プランの貸し出し備品の、ピクニック気分が高まるバスケットに入れて、持ち運ぶことができます。3か所のピクニックスペースのうち1か所の設えが、季節に応じて新たな仕様に変わるのでリピートしても楽しめます。


「のびのびピクニック
期 間:2021年4月24日8月31日
予 約:公式サイトより前日17:00までに要予約




【奥入瀬渓流ホテル】春の訪れを告げる「根びらき」を満喫する
青森県では、5月頃に木々が芽吹き、ようやく春を迎えます。その頃の森で見られるのが、太陽の熱で温められた幹の周りの雪が丸く溶ける現象が「根びらき」。約1ヵ月間しか見られない特別な景色です。


「奥入瀬渓流ホテル」の近隣に広がるブナ林では、根びらきと新緑が同時に見ることができます。春の訪れを告げるものとして親しまれてきた特別な景色の中を、ネイチャーガイドと共に散策します。根びらきをイメージした、春らしい爽やかな味わいとユニークな見た目のオリジナルスイーツも楽しめます。


「春の根びらきさんぽ
期 間:2021年5月7日~24日
予 約:ホームページにて1週間前までに予約