タレントの鈴木紗理奈(43歳)が、2月28日に放送されたニュース番組「ABEMAニュースショー」(ABEMA)に出演。“暴走族あるある”について完璧なトークを披露した。

番組はこの日、2月22日首都高速道路で起きた、暴走行為についてフォーカス。「ハコ乗り」と呼ばれる、80年代に暴走グループの間で流行した窓から外に体を出して乗る危険運転があったことから、スタジオでは「暴走族あるある トップ3」についてトークを展開した。

他の出演者が説明に窮する中、3位の“コール練習”について説明を求められた鈴木が、聞いた話として完璧な回答を連発。これには番組MCを務めるタレント・千原ジュニアも「先生、お願いします」と感心した。

その後、鈴木は2位「肩パン」、1位「タコ踊り」に関しても見事な回答を披露する中、「聞いた話なんですけど…」とかたくなに繰り返す鈴木に、演出家・脚本家マンボウやしろも「(聞いた話ではなく)本人じゃん!」とツッコミスタジオは笑いに包まれた。