芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。3月6日の放送では、ゲストとしてバイオリニスト・岡部磨知が登場、大ヒットアニメ鬼滅の刃」の劇中音楽の演奏に参加していながら、原作マンガを全く読んでいなかったことを反省しに来た。

【写真を見る】スタイルも抜群!トレーニングウェア姿の“美人バイオリニスト”岡部磨知

岡部は数々のアーティストライブレコーディングにも参加する美人バイオリニスト。最近では「鬼滅の刃」の劇中音楽を担当しており、自身の有料サイトでも自慢していたのだが、実はレコーディング時には原作マンガを読んでおらず、後からまとめ買いして速読したものの、アニメは見ていないという。

MCの有吉弘行は「だって音符通りやってればいい仕事ですもんね。作品性とか関係なくね」とちゃかすと、岡部は慌てて「作品への愛を込めてちゃんと…」と言い訳、有吉がすかさず「愛はないじゃない!」とツッコんだ。

バカリズムが「なんでわざわざ速読?普通に読めばいいじゃないですか」とツッコむと、岡部は「読んだのがレコーディング後だったので、速く読まないと間に合わないと思って」とまたもや言い訳。有吉も「結構ファンからツッコまれるからですよね?読んだんですか?どこが良かったんですかとか?一番ファンが嫌うタイプですよね。めっちゃ“にわか”」とバッサリ。

有吉が「『鬼滅の刃』どうでしたか?」と感想を伺うと、岡部は「マンガ読み始めたら続きが気になって、すごいおもしろかったです」と答えたのだが、バカリズムから「全然具体的なこと言わない」とツッコまれ、岡部はさらに「映画見ました。めちゃくちゃ泣きました」とフォローするも「薄っぺらい!」と有吉はじめスタジオ一同から笑われていた。

次回の「有吉反省会」は、3月13日(土)夜11時30 分より放送、ゲストとしてKICK THE CAN CREWMCUが出演予定。

「有吉反省会」MCの有吉弘行/ザテレビジョン撮影