3月27日からスタートするテレビアニメ僕のヒーローアカデミア」第5期の第3弾プロモーションビデオが公開された。あわせて、オープニング&エンディング主題歌も決定し、担当アーティスト明らかとなった。

僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の堀越耕平氏による人気漫画が原作。人々が超常能力"個性"を持つ世界を舞台に、ナンバーワンヒーローオールマイトから個性を受け継いだ主人公・デクこと緑谷出久(CV:山下大輝)が、ヒーロー育成の名門・雄英高校の仲間とともに敵(ヴィラン)と戦い、成長していく姿を描く。第5期では、第2期の雄英体育祭編以来となる1年A組と1年B組が再び激突。シリーズ初のチームバトル「雄英高校ヒーロー科1年A組vsB組対抗戦」を展開する。

第3弾PVでは、デクやB組の中心人物・物間寧人(ものま・ねいと/天崎滉平)をはじめ、「雄英高校ヒーロー科1年A組vsB組対抗戦」に参戦するA組とB組のさまざまなキャラクターが登場する。白熱したアクションシーンではそれぞれの"個性"がぶつかりあい、強い思いを口にするデクのキャラクターボイスなども収録されている。

第3弾PVの後半から流れるオープニング主題歌「No.1」を担当するのは、ダンスロックバンドの「DISH//」。続編を待ち望んでいたという「DISH//」は、「自分が自分のヒーローになるために、何度もぶつかって、何度も問いかけ続けて、あなたにとっての『No.1』を貫いてほしいと思って歌いました」と、楽曲に込めた思いを語っている。

エンディング主題歌「足跡」は、3人組の新鋭ガールズバンドthe peggies」が担当。「自分が仮に今思い描く理想の自分としてこの世に生まれて来ていたとしても、私達は何故だか自分自身の全てを心から許す事が出来ないまま生きていくような、そんな気がします。だからこそ、完璧じゃなくて良い。誰かにならなくていい。そんな思いで『足跡』という楽曲を制作しました」とコメントを寄せている。

第3弾プロモーションビデオが公開 (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会