まだまだ寒い日が続きますが、そんな時に限って暖房器具が壊れたりするもの……。スコティッシュフォールドのもちくんが暮らしているお家も、ある日、暖房が壊れてしまったのだとか。困ったもちくんは、なんと飼い主さんのお腹の上で暖を取ることにしたのですが、その可愛い姿に10万件以上のいいねが付き、話題になっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 もちくんについて「性格はビビりで甘えん坊」と語る飼い主さん。過去のTwitterを見てみると、飼い主さんに抱っこされたり、くっついたりしている写真が多く見られ、飼い主さんの言う通り、甘えん坊な感じが伝わってきます。

 飼い主さんは3月8日、「暖房が壊れたので下僕のお腹の上で暖まる猫w」というコメントと共に写真を投稿。写真には、飼い主さんのお腹の上に乗り、飼い主さんと一緒にベッドで気持ち良さそうに寝転がっている、もちくんの姿が写っていました。

 飼い主さんは、寒そうにしているもちくんのために、ホッカイロを5つタオルにくるんで簡易的なホットカーペットを自作したそうなのですが、もちくんはどうもお気に召さなかったそうです。甘えん坊なもちくんは、やっぱり飼い主さんのそばが良いんでしょうね。

 この投稿には、「もち様にとっては下僕様と一緒に居られて幸せですね」「心身ともにあたたまってヌクヌクですね」「もう、暖房が壊れたままでもよいのでは」など多くのコメントが寄せられ、写真を見た人たちも心がホクホク温まっている様子でした。

 ちなみに、もっと温まりたいという人は、飼い主さんが「もちまる日記」というYouTubeチャンネルで、今回の様子を撮影した動画を公開しているので、そちらを見てみたら良いかもしれません。

<記事化協力>
もちまるさん(@catmotimaru

(佐藤圭亮)

寒い夜は……ホッカイロよりも飼い主のお腹の上を選んだ猫