6月12日(土)〜20日(日)に大阪松竹座で上演が予定されていたOSK日本歌劇団レビュー夏のおどり』が、8月5日(木)~8日(日)に新橋演舞場でも上演されることが新たに決定。併せてビジュアルが公開された。

2022年に創立100周年を迎えるOSK日本歌劇団。その記念すべき年を前に新時代を切り開く新トップスター、楊琳(やん・りん)が4月に就任。『レビュー夏のおどり』でトップスターお披露目をする。キレのあるダンスに定評があり、端正な二枚目の男役として注目されてきた楊琳のトップスターとしてのスタートに注目してほしい。

【公演概要】
新橋演舞場8月 OSK日本歌劇団レビュー夏のおどり』
演目:『STARt』(スタート
作・演出・振付:平澤智
出演:楊琳、舞美りら、千咲えみ / 桐生麻耶(特別専科) 他OSK日本歌劇団

<日程>
・大阪 6月12日(土)〜20日(日) / 大阪松竹座(大阪市中央区道頓堀1-9-19)
・東京 8月5日(木)~8日(日) / 新橋演舞場東京都中央区銀座6-18-2)

<料金(税込)
・大阪 1等席(1・2階)8,500円 / 2等席(3階)4,500円 
・東京 S席(1・2階) 9,500円 / A席(3階)5,000円

<一般発売日>
・大阪 5月4日(火) 10:00~
・東京 6月30日(水) 10:00~

<ホームページ>
・大阪:https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/shochikuza_202106-2/
・東京:https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/enbujyo_202106/

OSK日本歌劇団『レビュー夏のおどり』