「少年革命家」の不登校小学生ユーチューバーとして一時期話題となった「ゆたぼん」。今年3月に小学校を卒業、中学生となるが4月7日に「中学校に行く気はありません」と動画で宣言したとのこと。
ニュースサイト『J-cast』がそれに関して
中学校に行く気はありませーん!」 元小学生ユーチューバーゆたぼん不登校を宣言
という記事で報じ、「元小学生ユーチューバー」なるワードTwitterのトレンド入りしていたようである。

4月10日2ちゃんねる創設者のひろゆきこと西村博之さんは『Yahoo!』に配信された上記記事にリンクを貼り

登校が嫌なら通信制の中学校で教育を受けることは可能。

 

子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要だと思います。
教育の機会を捨てるのを是とする考えを広めるのは社会的に良くないしアホの再生産になります。

 

子供は被害者なので責めるべきではないです。

ツイート。また、数時間後それに続けて

子供を学校に通わせないで、身の回りの出来事を学ぶことで生きる力を云々という頭の悪い親がいますが、身の回り生活からどうやって虚数の概念を学べるのか聞いてみたいです。

 

「虚数なんて知る必要がない」と考える人は知識が足りないし、子供の成長に制限をかけてることに気づかないならアホでしょ。

ツイートを行った。

かねてより、ゆたぼんについて「親に問題がある」とYouTubeや雑誌記事で語っていたひろゆきさん。


ひろゆき】人生は冒険や!不登校YouTuber少年革命家ゆたぼんについてひろゆきが語る
https://www.youtube.com/watch?v=jZzLcRY4Q-g[リンク]

不登校YouTuberゆたぼんは幸せ?不幸?――ひろゆきの考えは…
https://nikkan-spa.jp/1577208

今回のツイートは反響を呼び、賛同の声が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

ひろゆきさん「子供に教育を受けさせる義務を放棄してる親には罰則が必要だと思います」ゆたぼんの「中学校に行く気はない」宣言に