コカ・コーラ2021年4月12日から、毎月定額2700円で1日1本、好きなコカ・コーラ社製品が楽しめる、自動販売機サブスクリプションサービス「Coke ON Passコークオン パス)」の提供を開始します。

申し込みは先着順で、20歳以上の10万人が対象です。

スワイプして購入

「Coke ON Pass」は、先着10万人に毎月定額料金で、全国の「Coke ON Pay」対応自販機において、1日1本好きなコカ・コーラ社製品と交換できる定額サービスです。全国34万台の「Coke ON Pay」対応自販機で利用することができます。

申し込み方法は、コカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」において、「Coke ON」アプリキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」へApple Payまたはクレジットカードの決済サービスを設定の上、申し込みをすることで加入できます。

毎月1日に自動決済されます。Apple Payを利用する人は、翌月1日以降に手動更新することで、継続利用できます。

利用する際は、まず「Coke ON Pay」対応自販機に接続すると、自動で購入可能な製品一覧が表示されます。そして好きなコカ・コーラ社製品を選択して、画面上方向へスワイプし「使用する」タップを押すと、選択した製品と交換できます。

g

さらに半額で使える場合も!

さらにサービス開始に伴い、2021年4月12日から5月31日までは「Coke ON Pass」が通常の月額料金の半額1350円で体験できる「サービススタート記念 半額キャンペーン」も開催。

このキャンペーンは、「Coke ON Pass」に申し込みした20歳以上の先着10万人が対象です。

通勤や通学の際、自販機でよく飲み物を買うという人にはとってもお得ですよ。

サービスおよびキャンペーンは、先着10万人に達し次第、申し込みが締め切りとなるので、気になる人はお早めに。