女優の高橋ひかる(19歳)が、4月11日に放送されたバラエティ番組「スクール革命!」(日本テレビ系)に出演。いまハマっているミニ四駆について、熱いトークを繰り広げた。

番組はこの日、クイズ企画「先に生まれたのはどっち!?クイズ!後先!」を行い、さまざまな問題が出される中、「先に発売されたおもちゃはどっち? A:プラレール/B:ミニ四駆」との問題を出題。

そこで、番組MCを務めた品川庄司品川祐から「なんでも(オードリー)若林と(高橋)ひかるちゃんは今、ミニ四駆に相当ハマってるらしくて」とのミニ情報が伝えられる。

高橋は「そうですね、いま結構お店に通って。昨日も改造しに行きました」とコメント。若林も「週4くらいでお店通っていて、たぶん店員さんに質問しすぎてウザがられてると思うんすよ」と語ると、高橋は「そう!質問しづらいですよね!皆さん忙しそうにされてるので、店員さん」と激しく同意した。

また、所有している台数について、高橋は「まだ、3台くらいしか持ってない」、若林は「僕、1台をずっとこうカスタムしてますね」とのこと。番組では、そんな高橋と若林の愛車(ミニ四駆)対決を行うなど、2人の“ミニ四駆愛”で番組を盛り上げた。

高橋は今年2月、自身のYouTubeチャンネルで公開した動画「愛車との出会い【たかしミニ四駆 / 前編】」(※撮影は2020年)の中で、タミヤ プラモデルファクトリーを訪れてミニ四駆を初めて購入するところから、ちょっとした大会を楽しむ様子などを披露。一方の若林は、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「オードリーオールナイトニッポン」やInstagramで、しばしばミニ四駆について言及している。