日本将棋連盟による4月12日週の公式戦は、藤井聡太王位・棋聖が16日に竜王戦2組ランキング戦決勝に登場。勝てば6組から続く連続優勝を、史上初の5期連続まで伸ばす。叡王戦は段位別予選もいよいよ大詰めに。八段戦、七段戦でそれぞれ本選出場者が決まる。主な対局は以下のとおり。

【中継】竜王戦 2組 ランキング戦決勝 藤井聡太王位・棋聖 対 八代弥七段

4月13日火曜日

お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 近藤誠也七段 対 長谷部浩平四段 (携帯中継)
お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 佐々木大地五段 対 池永天志五段 (携帯中継)
叡王戦予選 山崎隆之八段 対 斎藤慎太郎八段 (ABEMA・携帯中継)
叡王戦予選 阿久津主税八段 対 山崎か斎藤 (ABEMA・携帯中継)

4月14日水曜日

竜王戦1組出決 木村一基九段 対 阿部健治郎七段 (携帯中継)
お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 永瀬拓矢王座 対 羽生善治九段 (携帯中継)
叡王戦予選 片上大輔七段 対 佐々木勇気七段 (ABEMA・携帯中継)
叡王戦予選 飯島栄治八段 対 村山慈明七段 (ABEMA・携帯中継)
叡王戦予選 片上か佐々木 対 飯島か村山 (ABEMA・携帯中継)

4月15日木曜日

竜王戦2組昇決 深浦康市九段 対 広瀬章人八段 (携帯中継)
竜王戦4組昇決 矢倉規広七段 対 佐藤紳哉七段 (携帯中継)
お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 佐藤天彦九段 対 斎藤慎太郎八段 (携帯中継)
棋王戦予選 畠山鎮八段 対 船江恒平七段 (携帯中継)
叡王戦予選 戸辺誠七段 対 大石直嗣七段 (ABEMA・携帯中継)
叡王戦予選 三枚堂達也七段 対 戸辺か大石 (ABEMA・携帯中継)
ALSOK杯王将戦一次予選 郷田真隆九段 対 中川大輔八段 (携帯中継)

4月16日金曜日

竜王戦2組決勝 藤井聡太王位・棋聖 対 八代弥七段 (ABEMA・携帯中継)

 藤井王位・棋聖はデビュー年度から竜王戦ランキング戦では1度も負けていない。6組、5組、4組、3組と全て優勝、本戦出場と昇級を繰り返してきた。既に今期も2組決勝進んだ時点で本戦出場と昇級は決めているが、新たな記録を打ち立てて豊島将之竜王(叡王)への挑戦に弾みをつけられるか。

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 渡辺明名人 対 山崎隆之八段 (携帯中継)
叡王戦予選 稲葉陽八段 対 菅井竜也八段 (ABEMA・携帯中継)
叡王戦予選 真田圭一八段 対 稲葉か菅井 (ABEMA・携帯中継)
ヒューリック杯白玲戦C組 加藤桃子女流三段 対 藤田綾女流二段 (携帯中継)
ヒューリック杯白玲戦D組 香川愛生女流四段 対 武富礼衣女流初段 (携帯中継)
ヒューリック杯白玲戦G組 里見香奈女流四冠 対 竹部さゆり女流四段 (携帯中継)
ヒューリック杯白玲戦H組 中井広恵女流六段 対 和田はな女流2級 (携帯中継)

4月17日土曜日

叡王戦予選 澤田真吾七段 対 船江恒平七段 (携帯中継)
叡王戦予選 石井健太郎六段 対 澤田か船江 (携帯中継)
ABEMAトーナメント チーム藤井 対 チーム三浦 (ABEMA)※非公式戦
(写真提供:日本将棋連盟
将棋・4月12日週の主な対局 藤井聡太王位・棋聖、16日に竜王戦で史上初5期連続優勝に挑戦