ファミリーマート4月13日山崎製パンが製造した「ミックスサンド」の一部で商品パッケージに記載した価格に誤りがあったと発表した。当該商品を購入したお客に対して、店舗にて商品またはレシートと引き換えに返金対応を行うとしている。

【画像で見る】誤表記のパッケージ

 対象は4月13日に販売した「ミックスサンド」(258円)で、北海道の一部店舗205店で販売した最大694個。パッケージに「238円(税込257円)」と価格が記載しているが、正しくは「239円(税込258円)」だとしている。

 ファミマは「多大なご迷惑をお掛けいたしましたことを深くおわび申し上げますと共に、メーカーを含め再発防止に向け、管理体制の一層の強化に努めてまいります」とコメントした。

 同社は4月8日にも、一部店舗で4月7日に販売した「お抹茶チーズケーキ」(238円)の中に、消費期限印字不良の商品があることが判明したと発表。返金対応すると謝罪していた。

 商品裏面に「2021年4月10日」と記載した消費期限が印字不良により読みにくくなっている。対象個数は最大2万9811個。東京都神奈川県埼玉県千葉県茨城県長野県栃木県群馬県山梨県静岡県新潟県の6211店で販売したという。

ファミマ、ミックスサンドの価格を1円安く記載