「パチンコが好き」「愛車のシフトノブをおしゃれに飾りたい」という、あまり関係なさそうな2つの想いが悪魔合体した「絶唱シフトノブ」が、Twitterで話題になっています。

【画像】斜め横から見た絶唱シフトノブ

 パチンコ好きには馴染み深いボタン付きレバーを、愛車のシフトノブとして採用してしまったのは、Twitterユーザー・lupus(@YatogamiTohkaSB)さん。完成した絶唱シフトノブの写真をTwitterに投稿したところ、3万件を超えるいいねが集まりました。

 写真を見た人からは「戦姫絶唱シフトギア」「悪路は常にレバブルするので激アツですね」「発想が最高です」「引くことを諦めないで!」「デデデデデデデデデ」など、パチンコネタを絡めた反応が多く寄せられていました。

 このシフトノブの元になっているのは、「CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア」だけでなく、パチンコメーカーSANKYOの筐体に搭載されているボタン付きレバー「Vコントローラー」。ボタンを押す、レバーを引くなど、様々な演出でユーザーが操作するギミックとして使われています。

 製作者のlupusさんに作業工程を聞いたところ、Vコントローラーは粘土で隙間をふさいで、中に硬化剤を混ぜたエポキシ樹脂を流し込んであるそうで、ホイールナットで固定しているそうです。実際に絶唱シフトノブを使ってギアを変える動作をしている動画も公開していますが、操作感は良好のようです。

引け!