image:pixabay

コロナウイルスの影響は様々な催しにも現れています。中でも開催を予定されているオリンピックに関しては、最終的にどのような判断をされるのか注目している人も多いですよね。各地での感染拡大が止まらない状況を踏まえると延期や中止が妥当ではと考える人も少なくないようです。しかし、IOC(国際オリンピック委員会)がオリンピックを予定通り開催することを断言し、様々な反応が寄せられる事態となっています。

IOCが五輪開催を断言

https://platform.twitter.com/widgets.js

ニューヨークタイムズが、コロナウイルスが猛威を振るう中のオリンピック開催は「最悪のタイミング」とオリンピック開催に対して様々な危険性について触れていたことが話題になっています。

そんな中、IOCからオリンピック開催についての発言があり注目が集まっています。

https://platform.twitter.com/widgets.js

多くの国民の関心が寄せられている東京オリンピックですが、IOCのコーツ調整委員長が予定通りの開催決定を断言し、波紋が広がっています。

国際オリンピック委員会IOC)は13日、新型コロナウイルスの影響で延期となった東京五輪の開幕まで14日で100日となるのを前に、コーツ調整委員長インタビュー映像を公開し、準備状況を監督する同氏が「大会は必ず開催され、7月23日に始まる。ちゅうちょなく言える。予定通りに行われる」と断言した。

引用:日本経済新聞

「必ず開催」「ちゅうちょなく言える」といった言葉の選び方からも強い意志を感じますね。

現在も各方面からオリンピック開催については様々な声が上がっていますが、どうやら予定通りの開催として準備・調整が進められているようです。

ネット上では「理解できない」と批判続出

このIOCの発言に対し、SNS上では様々な批判の声が寄せられています。

https://platform.twitter.com/widgets.js

「これだけコロナウイルスの感染拡大が続き、医療逼迫が懸念される中での開催は難しい」「ワクチンも不足しているのに、何を考えているのか理解できない」といった感想が多く寄せられています。

特に上記ツイートのように、「医療従事者へのフォローを優先するべき」という旨の反応は以前から見られるものです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

また、「五輪中止に伴う費用の問題があるのだろうがアスリートファーストでも何でも無い」「利権の絡みで国民に無理を強いるのは間違っている」「無理して開催しても、結果的に赤字になってしまうのでは」といった経済面に注目した意見も少なくありません。

https://platform.twitter.com/widgets.js

非常に様々な反応が見られますが、全体を通して「東京五輪中止が新型コロナ感染拡大防止策にもっとも効果があるのでは」といったオリンピック開催にネガティブな意見が大半のようです。

中には「予定通り開催されるみたいで安心した」といった声も見られますが、現状では不安を抱く人のほうが多いようです。

オリンピックに関しては、状況を踏まえての慎重な判断が国民から求められています。

同様のオリンピックの件ではこちらも話題になりました。

source:日本経済新聞



画像が見られない場合はこちら
IOCがオリンピック開催を断言、理解できないと批判殺到の事態に