誰もが一度は目にしたことがあるだろう、あのキャラクターの名前がついに決まった。

【映像】“ブタメンのブタ”ついに名前決定

 こちらのキュートなブタに見覚えはないだろうか。そう、100円以下で多くの人の舌を唸らせてきたであろう「ブタメン」のパッケージを彩るキャラクターだ。

 このキャラクター、実は1993年の発売当時から登場しているが、これまで名前がなかった。そこで販売元のおやつカンパニーは先月、Twitterでこのキャラの名前を投票で決めるキャンペーンを開催。多くの応募が集まる中、ついに名前が決まった。

 それがこちら……「ブタメンくん」。商品名そのままのストレートな名前だ。

 今回選ばれた「ブタメンくん」以外には、「ブースケ」や「ブタノスケ」「ブタッピー」という候補があったが、見事「ブタメンくん」というネーミングが人々の心をつかんだ結果となった。

 おやつカンパニーの広報に話を聞いてみると、「社内では愛称として『ブタメンくん』と呼んでいた。ブランド名と同じくパッケージに書かれたイラストキャラクターとして『ブタメンくん』と命名頂けるまでに成長したことを大変うれしく思います」とコメントしている。

 ちなみに、ブタメンくんの目が回っているのは、あまりのおいしさに目が回っているということだそうだ。
ABEMA/『ABEMA Morning』より)
 
「ブタメン」の“ブタ”、1993年の発売以来ついに名前が決定! 広報「命名頂けるまでに成長したことを大変うれしく思います」