お金にまつわるお得な情報を紹介する漫画連載。食べ放題に行くと損得勘定が頭に浮かび、元を取ろうとがっついちゃう……。そんな悲しい業を背負ったギャルちゃんとJKちゃんが食べ物の「原価率」について話しています。

【画像】漫画を読む

 「ウチ、どうやったらモトを取れるか研究して 食べ物の原価率まとめたことがあるンだわ」とセコすぎる調査結果を公開するギャルちゃん。例えばかき氷わたあめは、材料費だけ考えると元を取るのが大変かも……?(※ギャルちゃん個人の見解です)。

 一方で薄利多売の駄菓子100円寿司は「原価率」の観点からするとかなりお得。また、ホテルのビュッフェでは実演提供のローストビーフなどがねらい目です。あれうめーしね。

 とはいえ原価が安くとも、それを作るための技術や手間はプライスレス。食べ物の値段にはさまざまな付加価値が乗っかっています。最終的にはギャルちゃんとJKちゃんも「原価率なんてどーでもいいよねっ」と気付きを得られたようです。よかったよかった……。

セコい調査結果を披露するギャルちゃん