モデルタレントの生見愛瑠(19歳)が、4月14日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。髪のケアの重要性について熱く語り、「髪は剥き出しの心臓」と断言した。

生見はお風呂に1時間、お風呂上がりの髪のケアに2時間かけているそうで、「お風呂も大事なんですけど、その後のケアが一番大事かなというか。髪の毛は自分の中で『剥き出しの心臓』だと思っていて」と、髪のケアの重要性を熱く語る。生見のコメントに番組MCのフットボールアワー後藤輝基が「うちの相方、心臓あれへん……」と岩尾望をネタに、スタジオを笑わせた。

生見はお風呂から上がったら「秒で化粧水つけてパックして、いろいろやっていたら2時間くらい。もうスポーツみたい。やればやるほどキレイになるっていう感じですごいうれしいです」と語った。