「GoPro」が好きすぎて顔をこすりつける猫ちゃんが、近すぎて撮影できなくなっています。

【画像:グリグリする猫ちゃん】

 トルコイスタンブールの街角で出会った野良猫ちゃんに、ウェアラブルカメラ「GoPro」を向けてみました。

 猫ちゃんはGoProに近づくと顔を思いっきりこすりつけます。距離が近すぎてGoProでは猫ちゃんを全く撮影できていません。

 撮影者さんによると「最初は逃げる感じだったのに、突如態度が急変してカメラにすりすり」とのことで、最初は猫ちゃんも乗り気ではなかったようです。一体猫ちゃんに何が……?

 あごの下から始まり、顔の横や目の上、額の中央とあますことなくGoProに顔をこすりつける猫ちゃん。GoProの凹凸が気持ち良さそうに見えたのかもしれません。

 GoProに顔をこすりつける猫ちゃんの様子は別角度からもカメラで撮影しており、動画がYouTubeに投稿されています。

 Twitterのリプライ欄には「正しいGoProの使い方だと思います」「かゆいとこに手が届く感じだったんでしょうね」と、GoProの画期的な使用法に多くのコメントが寄せられています。

 撮影したコピ(@sabaneko01)さんはTwitterの他、YouTubeチャンネルアジアねこ散歩ch」に海外で出会った野良猫ちゃんの写真や動画を投稿中です。

画像提供:コピ(@sabaneko01)さん

気持ちいいにゃ~!