任天堂インディーゲーム紹介番組「Indie World 2021.4.15」にて、東京に拠点を置くゲームパブリッシャーデベロッパーGameTomoの新作アドベンチャーゲームすみれの空』の発売日を5月27日と発表した。日本語にも対応し、価格は後日発表とのこと。

 対応プラットフォームはNintendo SwitchとPC(Steam)。Steamではゲームの序盤が遊べる無料の体験版も配信中だ。

 『すみれの空』は亡くなったおばあちゃん会いたいと願う主人公スミレが、「とびっきりの1日」を過ごすアドベンチャーゲームだ。「とびっきりの1日を過ごしたらおばあちゃんに会わせてあげる」という花の精霊に導かれ、水彩画で描かれたような幻想的な世界を探索することになる。
 幻想的な雰囲気を盛り上げるBGMゲームメインテーマは、国内外で高い評価を集めるアコースティックバンドTOW」が担当している。

 人だけでなくネコやカカシなど、登場するキャラクターの悩み事を解決したり、親との関係を見つめ直したりと、さまざまな方法でとびっきりの1日過ごすことを目指す。1日は刻一刻と過ぎていき、時間によって会えるキャラクターも変わる。
 冒険の中ではスミレ以外にも願いを抱えたキャラクターが登場し、時として冒険を邪魔しようとするキャラクターも登場する。

 また、スミレの行動は時としてとびっきりの1日を台無しにする悪い行いもあるようだ。体験版では「友達に仕返しをする」という、とびっきりの1日を過ごすには少し後ろ向きな目的がちらりと登場する。何をして、何をしないかはプレイヤーの自由だ。

 空がすみれ色に染まるころ、スミレはとびっきりの1日を通じておばあちゃんと再会することはできるだろうか。

(画像は『すみれの空』より)
(画像は『すみれの空』より)
(画像は『すみれの空』より)

 心温まる物語が期待できそうな『すみれの空』は、5月27日Nintendo SwitchSteamで発売予定だ。

『すみれの空』 公式サイト

ライター古嶋誉幸

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter@pornski_eros