建設・不動産関連の資格取得スクール「総合資格学院」を運営する総合資格は、実際に1/50スケールの建築模型を組み立てて学べる家屋模型組立てキット『建築模型で学ぶ!木造軸組構法の基本[第3版]』を4月19日に発売します。価格は7700円。

【画像を見る】家屋模型組立てキット

 こちらは建築の初学者・模型初心者でも簡単に組み立てられる、プラスチック製の家屋模型組立キット。紙やスチロール製の模型とは異なり、完成品のクオリティーが一定で、強度も高く、短時間(目安2~3時間)で組み立てられることから、2011年の発売以来、人気を博してきた商品です。

 今回、建築系の教育機関の教材など、多方面からの要望を受けて再販となりました。さらに模型メーカープラッツ」の協力によって、以前よりも購入しやすい価格を実現したとのこと。

 同キットの特徴として、模型を制作しながら木造軸組の構造・各部の仕組み・機能を理解でき、加えて「付属のラベルシール」を使えば、自然と各部名称を学ぶことができます。授業や研修でも活躍するほか、完成後は教室やオフィスに置いておくことで、だれでも気軽に手にとって立体的な構造を見て学習することが可能です。

 付録冊子として『木造軸組構法の基礎知識』が付いており、こちらでは木造の構法の種類から、柱や横架材の機能、住宅における図面の種類などが解説されています。2色刷りの16ページ。すでにAmazon.co.jpなどで予約受付中です。

『建築模型で学ぶ!木造軸組構法の基本[第3版]』