スクウェア・エニックスは配信中のiOSAndroid向けRPGキングダム ハーツ ユニオン クロス ダーク ロード(以下、ユニオンクロス)について、サービス終了およびオフライン版への移行時期を6月17日(木)に延期すると発表した。

(画像はSQUARE ENIX BRIDGEより)
(画像はAmazonアプリストア『KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road』より)

 『ユニオンクロス』は、2013年リリースされたPC向けブラウザゲームキングダム ハーツ キーから派生するかたちで生まれた作品である。2015年リリース当初はキングダム ハーツ アンチインド キー』として、シリーズ“はじまり”にあたる物語が描かれていた。

 その後、2017年3月の大型アップデートキングダム ハーツ ユニオン クロスへと改題。また、2020年6月には別作品『キングダムハーツ ダーク ロード』アプリ内へ追加するアップデートを配信して現在の題名にいたる。

(画像はAmazonアプリストア『KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road』より)
(画像はAmazonアプリストア『KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road』より)

 今回の延期については最終回ストーリーを前編・後編として分割配信することになった」としており、分割配信にともなう対応であると説明している。

 なお、本作はサービス終了後、すべての物語やミニゲーム、追加作品の『キングダムハーツ ダーク ロード』を楽しめるオフライン版へと移行される。

(画像はAmazonアプリストア『KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road』より)
(画像はAmazonアプリストア『KINGDOM HEARTS Uχ Dark Road』より)

 オフライン版や今後のスケジュールに関する詳細は公式インフォメーションサイトから確認できるので、気になる人はチェックしておくとよいだろう。

ライターヨシムネ

スクウェア・エニックス「運営サービス終了のお知らせ」はこちら
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura