21世紀になり技術の進歩は目覚ましい速度で進んでいくようになりましたが、昭和から続く問題がいまだ解決されないままになっている事例も多いもの。今日もTwitterでは、「どうにかできそうなのに解決されていない問題」が1つ提起されました。それが“デカすぎてコンセント穴を2つ占拠するアダプター”です。ああ……分かるぅ……。

【画像】寄せられた解決法

 この問題を提起したのは、イラストレーターデザイナーikuyoanさん。「今21世紀やぞどうにかしろ!って思うこと」というコメントともに、巨大アダプターによってコンセント穴が2つ埋められてしまう様子をイラストで分かりやすく図解しています。

 この投稿には賛同の声が多数寄せられた他、問題を解決できるコンセントタップ商品が多数寄せられる人気に。巨大アダプターに悩んでいる人は、便利タップの購入を検討してみても良さそうです。

 ただし、ikuyoanさんの主張としては、「挿す側(アダプター)をどうにかしてほしいのであって挿される側(コンセント)に対してはそのままでいてほしい」とのこと。確かに、アダプターがどれももっと小型化されてほしいところですね。

画像提供:ikuyoanさん

2穴専有やめてください!