人懐っこくて好奇心旺盛な性格というマンチカンアーサーくんには、ほぼ毎日欠かさずにやっている日課があります。それはダンボール箱を使った腕のトレーニングアーサーくんのあまりの熱心さに、飼い主さんは腕がムキムキになってしまうのではないかと、ちょっと心配しているようです……。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 アーサーくんの飼い主さんは4月13日、「そんな延々とやってたら腕ムキムキになるで……」というコメントと共に動画を投稿しました。

 動画にはダンボール箱の開いたフタの部分を、手で何度も下に押さえるアーサーくんの姿が映っていました。上から下にひたすらパタパタパタパタ

 しかも、左手が終わったら右手でパタ、右手が終わったら左手でパタと、しっかりと交互にやっていています。これはアーサーくんも本当にトレーニングのつもりでやっているのか……?

 「ほぼ毎日筋トレしています」と語る飼い主さん。アーサーくんは跳ね返ってくるのが楽しいのか、ダンボールなどの箱型のものを置いておくと、無心でパタパタし続けているのだとか。

 飼い主さんは「長い時は数分にわたりずっとやっていて、パタパタするときは鳴いたりすることもなく、ただひたすら黙々と真顔でやっているので本当にトレーニングをしているように見えます」と笑っていました。

 ちなみに飼い主さんによると、今回アーサーくんが腕のトレーニングに使っているダンボール箱は数日前に届いたもので、いつもはお気に入りの小さなダンボール箱でパタパタしているそうです。「いつもより大きい箱があったので、なおのこと楽しかったのかもしれません。顔は真顔ですが……」と楽しそうに教えてくれました。

 アーサーくんのトレーニングについて、飼い主さんは「わざわざ左右交互にトレーニングしているので、とてもストイックな性格だなと思いました」と話し、「短足マンチカンということもあってか、もともと太くて立派な前足なので、『トレーニングでさらにムキムキになってしまうのでは……!?』と内心ドキドキしています」と笑いながらも少し心配している様子でした。アーサーくん、トレーニングもほどほどにね……?

<記事化協力>
マンチカンアーサー/munch_KING_Arthurさん(@MunchKINGArthur

(佐藤圭亮) 

毎日腕の筋トレに励む猫? 飼い主「腕ムキムキになるで」