肉は100グラム100円前後まで

肉は100グラム100円前後まで

平均世帯年収を大きく上回る10001200万円。この世帯年収帯の人はどれくらい貯蓄できるのだろう。年100~200万円と回答する人が多い中、中には「年間300万円程度の貯金ができる」(兵庫県/50代女性/事務・管理)という回答も寄せられている。

平均以上の収入があるからこそこれだけの貯蓄ができるともいえるが、高校無償化など、各種補助の対象から外れたり、高い税金を支払っていたりする。それを考えると、これだけの金額を貯蓄するには、かなりの節約志向が求められるのではないだろうか。(文:林加奈)

【みんなの年収事情】最新記事はこちらから

「金銭面での不安はありませんが、どちらかが病気や事故などになると人生設計が崩れる」

幼児2人を育てている30代女性(滋賀県/専門コンサル系)は、世帯年収1100万円。内訳は夫が700万円、女性が400万円だ。

「毎日お弁当で自炊、土日の昼ご飯にはパン屋のパンを買うけれども、外食は月に1回程度。スーパーで買う肉は100グラム100円前後まで。服はアウトレットフリマアプリメインです。車は200万円程度の国産普通車1台。子どもには3歳からピアノと通信教育をやらせたり、絵本は主にフリマアプリで多数購入したりしています」

外食を抑え、食費は節約を意識しつつも、子どもの教育に力を入れている。「子どもの教育費や自身の老後に備えて、食費や被服費など、それなりに節約しているつもり」だという。その甲斐もあって、年間300万円程度は貯金できている。

「学資保険もすでに各500万円支払い済み。住宅ローンは10年経ったら全額繰り上げ返済できます。今のところ金銭面での不安はありませんが、どちらかが病気や事故などになると人生設計が崩れると思いますし、健康には気を使いたいと思っています」

将来のライフプランに目を向けた上での貯蓄・投資をしている様子だ。

「車とローンがないので、節約志向でなくても毎年300600万円貯蓄できている」

千葉県に住む40代男性(商社系)は2年前に年収1000万円を超えた。

「妻は専業主婦。子ども1人中学まで公立予定。食費は外食込みで月10万円。サブスクが好きでクックパッドアマゾンライムNETFLIXYouTubeライムamazon musicに登録している。車とローンがないので節約志向ではないが投資を含めるとここ4年ほどは毎年300600万円貯蓄できている」

食費を節約せず、なおかつサブスクをいくつか登録していても、車や住宅ローンがないことで節約を意識しなくてもそれなりの貯蓄ができるようだ。

※キャリコネニュースでは引き続き「あなたの世帯年収への不満を教えてください」などのアンケートを募集しています。

—–

【あわせて読みたい】
世帯年収1300万円の40代男性「普段はユニクロで十分だが、お出かけ時は割引品のノースフェイス」
「妻が働かない。離婚したい」世帯年収800~1000万円、家族関係に不満がある人の声

世帯年収1000~1200万円の節約事情「肉は100グラム100円前後まで。服はアウトレットかフリマアプリメイン」