タレント指原莉乃(28歳)が、4月16日に放送されたバラエティ番組「超無敵クラス」(日本テレビ系)に出演。イマドキの10代が持っている、ドラマや映画などの“ネタバレOK”という価値観に同意した。

この日、「最初に結末を知りたい」「最後まで見てつまらなかったら嫌」「(名探偵コナンも)犯人を検索する」「ネタバレしないと逆にムズムズする。集中できない」といった10代からの意見が相次ぐ中、「さっしーはこっち(=ネタバレ否定派)やんな?」と聞かれた指原は「ごめんなさいなんですよ」と、“ネタバレ肯定派”であることを告白。

その理由について、「人に説明してもらうほうが好きなんですよ。だから(韓流ドラマの)『梨泰院クラス』とか『愛の不時着』とか見れなかったんですよ、最後まで。でも、人から教えてもらったほうが、そのときその人に『これってこういうこと?』って聞けるから」と、自身のこだわりを語った。