城島茂・TOKIO

18日放送の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)で明かされた城島茂自動車運転事情に驚きが広がった。


■右折のみで花見スポットへ

この日はTOKIOの3人とKing & Princeの岸優太が2チームに分かれ自動車に乗り込み、指定された複数の花見スポットを右折のみで目指し、車から写真を撮ってゴールに向かうというもの。

チームは城島と松岡昌宏国分太一と岸優太。それぞれ城島と国分がハンドルを握り、松岡と岸がタブレットを見ながらナビゲートする。


関連記事:『鉄腕DASH』城島茂、「産卵おじさん」を襲名 その理由に納得の声

■道路事情に詳しい国分

国分チームは岸が不慣れなこともあり、なかなか上手く誘導することができない。しかし国分は「左折したいところを、右折右折右折って繰り返すと、左折したいところを右折して通れる」とアドバイス

岸もなんとか貢献しようとするが上手く行かず、国分が自ら判断して道を進み「ほぼほぼ俺じゃない?」と話す。番組のナレーションによると普段から運転することが多く、都会の道に詳しいのだという。

■城島の運転事情は…

一方城島チームも思い通り進まず、2人は飽きてしまう。すると重機を運転する様子が映し出され、「城島、運転といえば最近はもっぱら重機の運転のみで、ほぼペーパードライバー状態」とナレーション

さらに「しかも松岡同様、六本木界隈には詳しいが、移動はタクシーのため、道路事情には疎い」と付け加えられる。「車よりも重機の運転が多い」という、アイドルらしからぬ、そして城島らしい事情が明かされた。

城島の運転事情に「車より重機が多いって、完全に業者」「どんなアイドルなんだ」「リーダーらしい事実」など驚きの声が上がる。また「城島リーダーなら納得」「社長だから、自分では運転しないよね」という納得も多かった。


■4割弱が有名人は運転しないほうがいい

もっぱらタクシー移動だという城島。芸能人のなかには車の運転を趣味とする人物も多いが、事故のリスクから「運転しないほうがいい」と考える人も多い。

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,537名に聞いた調査では、35.9%が「有名人は運転しないほうがいい」と回答している。

この日は楽しく安全に車を運転していた城島。それでもタクシー移動を主としているのは、様々なリスクを回避する要素もあるのだろう。彼にとっては、自動車より重機のほうが、慣れ親しんだ存在なのかもしれない。

・合わせて読みたい→『鉄腕DASH』TOKIOに初めて農業を教えた仲間と城島茂が同年代という事実に驚き

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年10月19日2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名 (有効回答数)

『鉄腕DASH』城島茂の自動車運転事情に驚き 「リーダーなら納得」の声も