プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルス田中将大投手(32)が2021年4月19日スマホゲームウマ娘 プリティーダービー」のプレイ画面をツイッターに公開した。

画面から分かるキャラの育成状況などから、相当ゲームをやりこんでいるようだと、ネット上で話題になっている。

「金の使い方が違う」?

田中投手がアップした画像でのチーム編成を見ると、ほとんどのウマ娘「A」か「Aプラス」に育成済み。「ウマ娘」もダイワスカーレットエルコンドルパサートウカイテイオーサイレンススズカスペシャルウィークなど、バラエティ豊かに育成しているようだ。

ちなみに、画面に映ったキャラの中では、ハルウララのみBランクとなっている。

また、高いレベルまで育成を続けないと獲得できない「勝負服」を獲得済みであったり、4月15日に育成対象として実装されたばかりのカレンチャンを早くもランク「Aプラス」まで育成したりするなど、かなりやりこんでいるようだ。

この「ガチ勢」ぶりには、「すげえ」「強すぎる」などの素直に感心するリプライや引用リツイートが多くなされているが、なかには、

「金の使い方が違う」
「相当課金しただろ」

の声も。さらには、17日の日本ハム戦で敗戦投手になったことを引き合いに、ウマ娘にハマりすぎて打たれたのではないかなどと皮肉るユーザーも現れていた。

田中将大投手(2019年撮影)