中国河南省鄭州市の路上で15日、友人と歩いていた男性のメッセンジャーバッグの中のスマートフォンが突然発火する騒ぎがあった。

中国メディアの新聞晨報が18日付で伝えたところによると、発火したのは、韓国サムスン電子製のGalaxy On5 2016(SM-G5700)。男性は腕に軽いやけどを負った。

男性によると、スマホ2016年に購入してから一度もバッテリー交換をしたことはなく、発火当時は充電中ではなかった。発火の原因は分かっていないという。

サムスンカスタマーサービスは、「ユーザーから報告があれば、専門のスタッフが対応することになる」とコメントしているという。(翻訳・編集/柳川)

中国河南省鄭州市の路上で15日、友人と歩いていた男性のメッセンジャーバッグの中のスマートフォンが突然発火する騒ぎがあった。