親切なカップルガラス瓶から頭が抜けなくなった子犬をオノで救助――緊迫の様子を撮影した動画がYouTubeに公開されています。

【画像】救助された子犬

 撮影場所はロシアのある町。廃屋となった家から何やら物音が聞こえ、隣に住む女性が恋人の男性と一緒に様子を見てみると、そこには7匹の子犬がいました。

 それ以降、餌を与えるなど、毎日のように廃屋に来ては世話をしていたカップル。ところがある日、いつものように女性が子犬たちの元を訪れてみると、頭にガラス瓶がはまり抜けなくなっている1匹の子犬の姿を発見します。

 女性はすぐに恋人の男性に連絡を入れ、2人で子犬を救助することに。男性が小型のオノで慎重にガラス瓶を砕き、子犬にケガをさせることなく救助することができました。 

 一瞬、子犬にオノが振りかざされているように見えてギョッとしますが、心優しいカップルが子犬の為に取った救助方法でした。救助された子犬を含め、7匹の世話をする2人には頭が下がる思いです。7匹全員に無事、新しい飼い主さんが見つかるといいですね。

慎重にオノでガラス瓶を砕く男性