2021年デビュー6周年目に突入したコアラモード.tvk『ハマナビ』の2021年エンディングテーマとして書き下ろした最新曲「ユラユラリカ」の発売が待たれる中、『360 Reality Audio』でコアラモード.の新たな展開をみせる。そんなコアラモード.4月16日(金)に『360 Reality Audio』のミックス楽曲を9曲同時配信スタートさせた。

360 Reality Audio』とは、ソニー360立体音響技術を使った新しい音楽体験。ボーカルコーラス、楽器などの音源一つひとつに位置情報をつけ、球状の空間に配置し、アーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感することができる。

今回、新たに『360 Reality Audio』に向けてリミックスした楽曲はコアラモード.メジャーデビュー曲「七色シンフォニー」やTikTokなどSNSで注目を集めた「さくらぼっち」、2021年1月クールTVアニメ俺だけ入れる隠しダンジョン」のエンディングテーマネモフィラ」に加えて、昨年、関内ホールで開催したコアラモード.ワンマンライブ「We Are Coalamode.!!2020~こりゃどーもフェスタ~」から「夕焼けファインダー」と「セキララ☆キラキラ」のライブ音源2曲の他、トータル9曲の配信となる。

なお、コアラモード.の2人のようにアーティスト自ら楽曲を選曲し、リスナーに通常配信音源と『360 Reality Audio』の音源の各々で楽しんでもらいたいという意図を反映しながら、スタジオに足を運んでエンジニアと共に全9曲ミックス作業を行ったのは邦楽曲では初の試みだ。通常配信音源と『360 Reality Audio』の音源をぜひ聴き比べてみてはいかがだろうか。

コアラモード.コメント】

360 Realty Audio』ミックス楽曲を、初めてスタジオで試聴させてもらった時、立体的な音像・圧倒的な音の情報量に驚きました。

そして今回、自分たちも何度もスタジオに足を運び、エンジニアとの長時間のディスカッションを経て、コアラモード .の『360 Realty Audio』ミックス曲を配信することになりました。

これまで大事に紡いできた1音1音へのこだわりが、より鮮明に打ち出されていると思います。

また、ライブ音源も、『360 Realty Audio』ミックス特有の空間表現の豊かさがあいまって、まるでライブ会場にいるかのような臨場感を味わえる仕上がりになっています。

コアラモード.の楽曲を『360 Realty Audio』で楽しんでもらえたら嬉しいです。

コアラモード.最新曲「ネモフィラ」のほか『360 Reality Audio』ミックス9曲同時配信