声優の上坂すみれさんがYouTube配信のレギュラー番組「上坂すみれのおまえがねるまで」を4月10日から始めている。

2回目の4月17日放送回ではざっくばらんトークを繰り広げ、自身のWikipediaの項目の正確さについて「お金払いたいくらいです」と称賛、その他にも奔放に話題を振りまいて視聴者を笑わせた。

「すみぺ」の由来は

日本一詳しい自己紹介」というサブタイトルをつけたこの回、自身のWikipediaについて「誰が書いてくれてるんだろう...正確だよなあ...ちゃんと出典もあって。このラジオの何年何月の発言とか」と驚嘆。「お金払いたいくらいですありがとうございます」と無名の編集者に脱帽している。

また上坂さんの愛称「すみぺ」の由来について、名前の「すみれ」のキリル文字表記「Сумирэ」の「р」(キリル文字ではローマ字のrに相当)の文字だけをローマ字読みして「すみぺ」なのではないかという俗説を「バカです」とバッサリ。かつてラジオで持っていたコーナーすみペディア」に由来すると話した。

かつて流行した「プロフィール帳」に似せて自己紹介をしていく中で「生年月日は1991年12月19日です。もうちょっとするとねソ連邦が崩壊してゴルビーゴルバチョフソ連大統領)が追放されたり悲しい出来事がありますね」と話した上坂さん。好きな食べ物は特定の食品ではなく、飲食宅配サービスUber Eats」をあげた上で、「なんで自炊せなあかんねん。自炊の何がおもろいねん」とほとんど自炊をしないことも暴露した。

そのほか「ガルパンラブライブのおかげてきっとロシア語学会への入学者数が微増したんじゃないかって私は願っています。ロシア語難しいけどね響きが美しいから覚えてほしい」と、上坂さんらしくロシアへの愛も忘れずに視聴者を笑わせていた。

「上坂すみれのおまえがねるまで」より