天使のようなかわいらしいワンコが、怪物「ケルベロス」に変身……!? 衝撃のビフォーアフター写真がTwitterで話題になっています。

【画像:ケルベロスになったワンコ】

 バーニーズマウンテンドッグの「ここあ」さんは、のんきで優しい性格のでかモフワンコ。現在2歳の男の子です。

 飼い主さんとのお散歩では、うれしそうな満面の笑みを見せてくれるここあさん。「ココの可愛ささえあればご飯何杯でもいける」と飼い主さんが投稿するように、人懐っこくあいらしい表情がチャームポイントです。

 そんなここあさんですが、たまにお顔が豹変してしまうことがあるとのこと。こんなにかわいらしいワンコが一体どんな風になってしまうのでしょうか……?

 飼い主さんとおもちゃで遊ぶ、上目遣いで小首をかしげるかわいいここあさんから一転、そこには白目で牙をむく「怪物ケルベロス」のようなド迫力のワンコが……! 本当に同じ犬……!?

 飼い主さんによると、寝ているときたまにこのような“ケルベロス風の表情”になってしまうんだそうです。2枚を並べてみるとその違いっぷりに驚きますが、普段のあいらしい表情とのギャップもまた、ココさんの魅力の1つといえそうですね。

 投稿には「ギャップに嘘でしょ!?って言いたくなりますね」「天使のときもケルベロスのときもかわいい!」など、驚きながらもそのかわいさに魅了された人からのコメントが寄せられています。

 子犬時代に迎えられたここあさんは、飼い主さん家族の愛情をたっぷりとうけて、ぬいぐるみのようなかわいらしさから凛とした成犬へと成長。

 堂々としたたたずまいですが、実は人見知りでビビりなところもあるんだそうです。これからも幸せな毎日を過ごし、たくさんの笑顔と、インパクト抜群のケルベロスなお顔を見せてほしいですね!

 飼い主さんのTwitterアカウントには、元気に成長を続けるここあさんの毎日が投稿されています。

画像提供:ここあ(@coco_bmd)さん 

かわいらしい笑顔から一転……!