【元記事をコミックナタリーで読む】

つきづきよし「僕が夫に出会うまで」が、本日4月22日文藝春秋から発売された。

七崎良輔の自伝をコミカライズし、文春オンラインで連載されていた「僕が夫に出会うまで」。2016年、七崎は東京・築地本願寺で初めて“同性結婚式”を挙げた。しかしここに至るまでには、オカマと呼ばれてからかわれたり、初恋の人に思いを告げられなかったり、新たに恋した人にも何気ない言葉で振られてしまったりなど、さまざまな苦労があり……。また母親にゲイであることをカミングアウトした顛末を描いた番外編も収録されている。

「僕が夫に出会うまで」 帯あり