スマートフォンゲームサクラ革命 ~華咲く乙女たち~」公式Twitter4月22日、同ゲームサービス6月30日で終了すると発表しました。サービス開始からわずか4カ月での撤退決定に、Twitterでは「うそー!」「はや!嘘でしょ?」など驚く声があがっています。

【画像】ゲーム画面

 セガ×ディライトワークスが手掛ける「サクラ大戦」の新作スマホゲームとして、2020年12月15日に正式サービスを開始。発表当初は「サクラ大戦シリーズブランドや、「ディライトワークスが開発」といった要素で大きな注目を集めていましたが、サービス開始後の評判はあまり芳しくなく、人気が伸び悩む形にとなっていました。

 終了のお知らせは公式サイトにも掲載されており、サービス終了の理由については「お客様にご満足いただけるサービスの提供が困難な状況のため、誠に残念ではございますが、サービスの提供中止という決断に至りました」と説明。今後のスケジュールとしては、4月22日13時で全ての「霊子水晶(課金アイテム)」の新規購入を停止し、6月30日13時をもってサービス終了となる予定です。

「サクラ革命」公式サイト