ネオスクレヨンしんちゃんオラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』7月15日に発売すると発表した。あわせて1stトレーラーも公開している。プラットフォームはNintendo Switch。価格は通常版が税込6580円。数量限定のプレミアムボックスが8980円。

 『クレヨンしんちゃんオラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』はアニメクレヨンしんちゃん』を題材とした夏休み一週間を過ごすゲーム。舞台は九州の小さな町。しんちゃんと野原一家は、ラジオ体操をしたり釣りや虫取りをしたり、町の人と交流をしながら夏休みを過ごすゲームだ。

 今回、公開されたトレーラーではしんちゃんが風光明媚な自然豊かな町で、釣りをしたりガーデニングをしたりする様子が描かれている。
 『ぼくのなつやすみシリーズの監督であるゲームクリエイターの綾部和氏が本作を手掛けており、静かで優しい時間が流れるスローライフな日々をゲームのなかで過ごせそうだ。

(画像はYouTube『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』1stトレーラーより)
(画像はYouTube『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』1stトレーラーより)
(画像はYouTube『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』1stトレーラーより)
(画像はYouTube『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』1stトレーラーより)

 初回限定版には、主題歌や体操歌など全6曲収録がサウンドトラックダウンロードIDカードが付属する。数量限定版のプレミアムボックスは、サウンドトラックダウンロードIDカードに加え、綾部和氏のインタビューやアートワーク集など60ページ以上収録された豪華ビジュアルブックである「Travel “material’s” Book -MEMORIES-」、「アクション仮面」えにっき帳が付属。詳しくは公式サイトを確認して欲しい。

 『クレヨンしんちゃんオラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』は7月15日発売予定だ。

『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』公式サイトはこちら

ライター福山幸司

85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter@fukuyaman