同人誌の委託販売サイト「とらのあな」を運営する虎の穴4月22日、同人サークル向けのログインページを模した偽サイトを確認したとして、注意を呼び掛けた。Google検索でも偽サイトが上位に掲載される状況という。誤ってアクセスしたり、ログインしたりすると、悪意あるコンテンツが表示される可能性があるとしている。

【その他の画像】

 偽サイトは「proxyfly.org」といったドメインで運営されているという。虎の穴は現在、Googleへの通報や、偽サイトからのアクセスを遮断するといった対応を進めているとしている。

 ユーザーにはアクセスを避け、IDやパスワードを入力しないよう呼び掛けている。本物はアドレスバーに「https://creator.toranoana.jp/」と表示されるため、URLアドレスバーに表示されるドメイン名などから偽サイトかどうか確認してほしいとしている。

 同日には、オンライン百科事典ニコニコ大百科」や3Dモデル投稿サービスニコニ立体」といったサービスの偽サイトも現れており、運営会社のドワンゴが注意を呼び掛けている。

虎の穴の注意喚起