先月11日深夜、札幌市北区の看護予備校「創研学園 看予備」の職員室に設置された防犯カメラが、室内を物色する男の姿を捉えた。

【映像】1時間半以上、金品を物色する男(1分24秒ごろ~)

 誰もいない予備校の職員室に突如現れた、1人の男。棚を見たり、椅子に座ったり、1時間半以上も物色を続けた。男はおよそ4万円分の現金や切手を盗んだ疑いがもたれている。

 警察などによると、男は1階の死角となっている窓ガラスを割って侵入したとみられている。その後、職員室の鍵付きの引き出しやコピー機の小銭を回収するボックスなどを壊して金品を奪ったという。

 同予備校の田島秀記理事長は、「長時間いたみたいで気持ちの悪さは残っている。腹立たしい面もある」と話している。

ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)
 
深夜の予備校に1時間半以上…金品を物色する男 札幌市