株式会社リーディンマーク(本社:東京都港区、代表取締役:飯田 悠司、以下リーディンマーク) は、最上位校生(※1)の「2022年卒就職人気企業ランキング」を企画・編集し、上位100社の人気ランキングを発表します。
※1最上位校生:旧帝大(北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大)、早大、慶大、一橋大東工大、神戸大を指す

直近3年間では、ランキング上位5位を5大総合商社が独占し続けましたが、22卒ランキングでは、総合商社の牙城にサントリー三井住友銀行が食い込む結果となりました。就職活動の長期化も相まり、学生の企業選択の取捨選択が進み、人気が分散化したことが大きな要因と考えられます。


また、例年、リアルでの合同説明会などで学生は情報を集めていましたが、オンライン上でのコンテンツが増えてきたことで企業情報を取得することが容易になっています。知名度だけではなく、学生に魅力を伝えられる、真に実力がある企業に集まりやすい状況になり、群雄割拠の状態となりました。特にIT/通信インフラ、業界トップメーカー、メガバンクが順位を伸ばす結果となりました。

本調査時期は、2021年2月21日3月16日となっております。調査時期が異なるとランキング順位も変化し、外資系やIT企業の人気がより高いことが伺えます。2021年5月のランキングも後述いたします。※2

2022年卒就職人気企業ランキング 1~100

1~50位
51~100位

大学別に見ても、東大生のランキングでは楽天が7位、外務省が24位にランクイン。NTTドコモKDDIが京大生のランキングで30位以内にランクイン。早大生、慶應生のランキングでは、広告、損害保険が上位にランクインとなっているなど、全体結果と若干の違いは見られるものの、全体の傾向と大きく変わらない結果となりました。

2022年卒大学別就職人気企業ランキング 1~30位

左:東京大学 右:京都大学
左:早稲田大学 右:慶應義塾大学

■「2022年卒 就職人気企業ランキング」調査概要

1.調査対象 : 22卒業予定 登録学生会員
※対象大学:東京大学慶應義塾大学早稲田大学東京工業大学一橋大学京都大学大阪大学神戸大学北海道大学東北大学名古屋大学九州大学の計12大学
2.調査期間 : 2021年2月22日2021年3月16日
3.調査方法 :
・弊社主催のオンライン合同説明会、または弊社会員へのWEBアンケートにより回収
・選社企業は、弊社にてリストアップした約400社より学生1人につき第一志望企業群(5社)を選定
4.有効回答 : 2,146名(文系64.9%、理系32.3%、その他2.8% / 男性65.5%、女性34.5%)


近年人気が上がっているコンサルティングファームや外資系企業に関しては、本選考を終えている企業も多いため、本調査ではランキングを落としているが、年間を通じては根強い人気を誇っております。2021年5月に22卒向けの調査では、外資コンサル(アクセンチュア、マッキンゼー 等)、外資メーカー(P&G、ユニリーバ)、IT企業(サイバーエージェントAmazon 等)の人気もさらに高く、年間を通してみると各企業の人気がさらに分散化されてます。


2022年卒就職人気企業ランキング(5月) 1~100位 ※2

22NH向け1~50位(2020年5月取得)
22NH向け51~100位(2020年5月取得)

■「2022年卒 就職人気企業ランキング(5月)」調査概要

1.調査対象 : 22卒業予定 登録学生会員
※対象大学:東京大学慶應義塾大学早稲田大学東京工業大学一橋大学京都大学大阪大学神戸大学北海道大学東北大学名古屋大学九州大学など計25大学
2.調査期間 : 2020年5月16日2020年5月25日
3.調査方法 :同上
4.有効回答 : 2,242名(文系71.9%、理系25.8%、その他2.3% / 男性57.1%、女性42.9%)

■会社概要
商号: 株式会社リーディンマーク
代表者: 代表取締役 飯田 悠司
所在地:〒105-0014 東京都港区芝2-13-4 住友不動産芝ビル4号館 9F
設立: 2008年1月
事業内容: 就職支援サービス「ミキワメ(旧レクミー)」「ネクスベル」、適性検査クラウド「ミキワメ」
東大/京大等の旧帝大や、早大/慶大等の全国の上位校の就職活動生の約4割が利用する日本最大級の優秀層就活支援サービスを運営。年間通じて、オンライン就活イベント等を実施。


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社リーディンマーク 採用支援事業部 針谷 修平
TEL:03-6712-7431 Email:info@leadingmark.jp




配信元企業:株式会社リーディンマーク

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ