アニメONE PIECE』第971話を振り返り! おでんと赤鞘九人男がカイドウの元へ討ち入り。演出のかっこよさや迫力ある戦闘シーンに多くの視聴者が感動しました。また、カイドウとモリアの激突にも注目が!

尾田栄一郎先生原作のTVアニメONE PIECE』(ワンピース)。4月25日に放送された第971話は「討ち入り!おでんと赤鞘九人男」。非情なオロチの行動に、おでんの怒りがついに爆発。赤鞘九人男と共にカイドウの元へ討ち入りを決行します。

おでんと赤鞘たちの熱い想いや討ち入り、戦闘シーンカッコよすぎると視聴者の目頭を熱くしました。また、若き日のカイドウvsモリアの戦いにも注目が。
DVD『ONE PIECE  20thシーズン ワノ国編』piece.6  (252321)

DVDONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6 画像

via DVDONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6

おでんと赤鞘の討ち入りにシビれる…!「カッコ良すぎ」「ナレーションに鳥肌」

五年に及び、ワノ国の人々に蔑まれながらも約束を信じて裸踊りを続けたおでんですが、オロチの非情な裏切りを知りついに怒りが爆発。おでんを信じ待ち続けた赤鞘九人男と共に、カイドウの元へ乗り込む伝説の討ち入りが始まります。
大切な人たちを守ろうとしたおでんの気持ちや、そんな彼を信じ続けた赤鞘九人男の忠誠心には悲しくも胸が熱くなりましたよね。

おでんと赤鞘九人男たちの想いがひしひしと伝わる討ち入りシーンには「カッコ良すぎて痺れた……」「おでん様も赤鞘も最高にかっこいい」「めっちゃ泣く……本当に格好いい」と多くの視聴者が興奮した様子。

また、「ナレーションがつくとかっこよさが増して鳥肌!」「この語りを考えてる尾田先生センスすごすぎ」「夕陽に照らし出されるカットが格好良くて泣ける……」など、討ち入りシーンのかっこよさをさらに盛り上げる秀逸な演出にも注目が集まりました。

戦闘シーンもかっこいい!あることに気づいた人も?

そして、鬼ヶ島でのカイドウ軍との戦いも見どころ。

おでんが刀を握ると、その刃にワノ国の人々が映し出され、おでんの背負うものがよく表現されていました。さらに、おでんが纏う赤いエフェクトや刀を振った際の桜の花びらなど、強さがより際立つ描写は圧巻。

赤鞘九人男それぞれがソロで戦うシーンも盛り込まれ、こちらも「かっこいい!」「赤鞘強い!!」と盛り上がりました。

その一方で、この場面からあることに気づいた人も。

カン十郎のソロシーンのみ、武器を振るうも人を斬る描写がなかったのです。カイドウがおでんに対し「スパイでもいるのかもな」と発言していることも重なり、伏線と受け取れそうです。

カイドウvsモリア!若かりしモリアに注目

また、序盤では鈴後で起きた百獣海賊団ゲッコー海賊団の激突が描かれました。

一瞬ではありましたが、若かりし日のカイドウとモリアの戦いが描かれる貴重なシーンに「カイドウvsモリアやばい!」「これだけ番外編で一話分使って放送してほしい……」「うおー! 当時はモリアはカイドウと互角以上だったってことだよなあ」「モリアとカイドウ身長が変わらないから、二人とも巨大なのに普通サイズ同士に見えるw」など興奮気味な声が多く挙がりました。

中でも「若モリア細っ」「細いモリアイケメン違和感(笑)」「モリアまさかの二週連続出演嬉しい!」「モリア様が生きてる部下連れてる……!」と、若い頃のスマートな容姿への感想を中心にモリアファンも盛り上がったよう。

カイドウと渡り合うほどだった当時のモリアの実力は、特に気になるところですよね。
次回、おでんvsカイドウ、決着……!

アニメONE PIECE』第970話 0巻の“あのシーン”に興奮!一方、シャンクスらに気になる謎も…
https://numan.tokyo/anime/mkvod
アニメONE PIECE』第969話、シャンクスの涙の理由とは…過去の名シーンに似てると話題に。「めっちゃ意味深」「気になる」
https://numan.tokyo/anime/7qwx8
■ 神回…!アニメONE PIECE』第968話、初期の名曲に涙腺崩壊シャンクスバギーのあの行動には意味がある?
https://numan.tokyo/anime/IhFPB

アニメ『ONE PIECE』第971話、カイドウvsモリアの激突が圧巻!赤鞘の戦闘には伏線も?“スパイ”発言が意味深…