4月15日より2週間開催された、恒例のアキバ総研公式投票企画「今期のイチ推し声優は? 2021春アニメ主演女性声優人気投票!」。その結果が出たのでお伝えしよう。

【大きな画像をもっと見る】

新学期、新生活の始まる3月末~4月よりスタートした2021年春アニメだが、今回も多彩な作品が出そろい、投票にエントリーした主演女性声優も大ボリュームの91名となった。

そんな百花繚乱の投票の結果、TOP10に輝いたキャストたちをご紹介しよう。

1位:種田梨沙…464票 
ゾンビランドサガ リベンジ(水野 愛)

2位:長谷川玲奈335
恋と呼ぶには気持ち悪い(天草理緒)

3位:上田麗奈…194票
フルーツバスケット The Final(草摩杞紗)

4位:小坂井祐莉絵188
恋と呼ぶには気持ち悪い(有馬一花)

5位:田中美海130
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(シャルシャ)
ゾンビランドサガ リベンジ(星川 リリィ)
やくならマグカップも(豊川姫乃)
結城友奈は勇者である ちゅるっと!(楠芽吹)


6位:鬼頭明里…81票
シャドーハウス(ケイト)
新幹線変形ロボ シンカリオンZ(碓氷アブト) 

7位:本渡楓…65票
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(ライカ)
ゾンビランドサガ リベンジ(源 さくら)

8位:日笠陽子…56票
SHAMAN KING(麻倉 葉)

9位:下地紫野…55票
シャドーハウス(シャーリー/ラム)

10位:石川由依…45票
バトルアスリーテス 大運動会ReSTART!(エヴァ・ガレンシュタイン)
聖女の魔力は万能です(セイ/小鳥遊 聖) 45票

2位から100票以上もの差をつけて1位に輝いたのは、種田梨沙さん。


ゾンビランドサガ リベンジ」では、フランシュシュ3号こと水野愛を演じているが、このキャラクター2000年代を代表する人気アイドルグループアイアンフリル」のセンターながら、ライブ中の落雷で焼け死ぬというインパクトの大きすぎる死にざまのキャラクターである。
ちょうど集計期間内に、彼女がメインエピソードが展開。早くも第2期最高の神回との呼び声も高い、感動のドラマが描かれており、その熱がそのまま投票結果に反映されたのではないだろうか。
実際に投票開始時からグイグイと順位を上げ、集計終盤戦で1位に躍り出る結果となった。

なお今回の投票では、種田さんだけでなく5位に星川リリィ役の田中美海さん、7位に源さくら役の本渡楓さんがランクイン。両者とも、他作品でも主演する人気声優というのもあるが、それでも「ゾンビランドサガ リベンジ」のゾンビアイドルを演じる声優がTOP10に3人も名を連ねている点は見逃せない。
ゾンビアイドル熱、佐賀熱はまだまだ冷めやらぬようだ。

そして、投票開始から中盤まで断トツで1位をマークしていたのが、「恋と呼ぶには気持ち悪い」天草理緒役の長谷川玲奈さんだ。


AKBグループのひとつ「NGT48メンバーから声優に転身というプロフィールだけあって、スタート直後はアイドル時代からの熱心がファンが呼びかける形でロケットスタートを記録。終盤は種田さんとの熱いデッドヒートを繰り広げた。ちなみに「ゾンビランドサガ リベンジ」のアイアンフリルは、AKBグループモデルにした劇中のアイドルグループであることを考えると、そこはかとなく熱いドラマが展開していた……というのは深読みしすぎだろうか。
ちなみに天草理緒は、主人公・有馬一花の親友にして一花に熱烈なアプローチを繰り返す、天草亮の妹。クールでシニカルな言動の、飄々としたキャラクターを好演している。
また一花を演じる小坂井祐莉絵さんも、4位にランクイン。2人のやりとりのノリのよさは、「恋と呼ぶには気持ち悪い」の面白さのひとつだ。2人そろっての上位という結果から、視聴者も両者をセットで支持していることがうかがえると言えなくもない!?


3位は「フルーツバスケット The Final」草摩杞紗役の上田麗奈さん。ほんわかしたキャラからミステリアスキャラまで、独特の繊細な声質を生かして演じ分ける上田さんだが、杞紗はその中でも特に線が細く守ってあげたくなるような印象の演技だ。
かわいい妹的というか、保護欲をそそるというか……。キャラとのマッチぶりは視聴者にも好評なようで、声優人気、キャラ人気の合わせ技での第3位という結果となった。

さてそのほかのキャストも紹介しよう。
6位は「鬼滅の刃」「ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会」など、話題作、人気作に次々と出演する鬼頭明里さん。その勢いに乗って、今クールも2作品で主演を果たしている。
特筆すべきは「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」碓氷アブトだ。ヒロイン系の演技の印象が強い最近だが、本作では少年キャラを熱演。シンカリオン運転士を務める主人公・新多シンに対し、整備士というパートナー的な立ち位置で活躍している。声優さんの演技って幅広いな~と思わせてくれる。


声優の演技の幅広さという点では、8位の日笠陽子さん、9位の下地柴野さんも注目だ。日笠さんは最近はお姉さんキャラの印象が強かったが、「SHAMAN KING麻倉葉役で少年声を披露してくれるし、下地さんは「アイカツ!」でみせた大空あかりの元気な印象もあるものの、「シャドーハウス」のシャーリー/ラムでは口数の少ないキャラに挑戦。子の声優さんは、こんな演技もできるんだよ!ということを、作品を通じて知っていただきたい。

10位の石川由衣さんだが、個人的にはグッと感情を抑えた演技の隙間からにじみ出るキャラクターの情念のようなものが、何とも言えない味わいと迫力をもたらすタイプの役者だと思う。そういう意味では、「バトルアスリーテス 大運動会ReSTART!」エヴァ・ガレンシュタインは石川さんの真骨頂。劇中ではわりとひどい扱いを受けているキャラだが、そんな彼女をどう演じているのか。
まだアニメを観ていない人は、そういうところにも注目して視聴していただきたい。

なお、11位以下の作品の結果については、下記を参照いただきたい。


>> ゾンビアイドルかリアルアイドルか!? この春の人気作出演声優が激突した「2021春アニメ主演女性声優人気投票」結果発表! の元記事はこちら
ゾンビアイドルかリアルアイドルか!? この春の人気作出演声優が激突した「2021春アニメ主演女性声優人気投票」結果発表!