今回紹介したいのは、あいはらさんが投稿した『【100円ショップ】自作スピーカー素材にオススメのスピーカーユニットはどれだ!?』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

今回は、ダイソー300スピーカーキャンドゥ500円スピーカーセリア100円スピーカーの中で、どれが自作スピーカー工作に向いているのかを実験してみました! 果たして100均の5㎝フルレンジスピーカーでどのぐらいの差があるのか!?
オーディオスピーカーに対する考え方。 私は高級な機材を揃えて音を嗜むオーディオマニアではありません。 できるだけ手軽に、自分好みのいい音を作りたいエンジョイ勢です。


 木を使ったもの作りをしている投稿者のあいはらさん。自作スピーカー工作向きのスピーカーユニットはどれか、ダイソー300スピーカーキャンドゥ500円スピーカーセリア100円スピーカーで聞き比べてみます。

 まずはダイソー300スピーカーアンプは純正のままです。この音を基準にします。

 次はキャンドゥ500円スピーカー。こちらもアンプは純正のまま鳴らしています。重低音をウリにしているだけあり、ダイソーより低音域が出ているようです。

 セリア100円スピーカーアンプが無いので、スマホの最大音量で出力。全体的に音が割れています。やはり値段の差は大きいようです。

 次はあいはらさんオリジナルエンクロージャーを使います。同一条件で比較するため、内蔵のアンプではなくLepyのLP-268を使って出力をすることにしました。

 それぞれ解体して取り付けます。

 4小節ずつ2周聞き比べました。あいはらさんによる感想は、ダイソースピーカーが一番よく感じる」でした。キャンドゥも悪くはないものの、低音域がこもって聞こえます。箱が鳴っているようにも感じました。ダイソーのほうが高音域がはっきり聞こえるので、心地よく感じるのかもしれないとのこと。セリアは多少低音域が出るようになったものの、他の2つとは比べ物になりません。改造して遊ぶには適していない音質と判断しました。

 今回の結果を受け、100均スピーカー検証はダイソーキャンドゥの2種で行くことにするそうです。

 また、聞き比べてわかったのは同じ5㎝フルレンジでも、適する箱の大きさはスピーカーごとに異なること。同じエンクロージャーで鳴らしたためダイソーが一番良く聞こえましたが、キャンドゥもきちんと計算した箱に入れれば、ダイソースピーカーより良い音になる可能性があります。そのため容量可変式のスピーカーを作って、スピーカーユニットごとに心地よい音を探す実験をしてみたいそうです。

 100均スピーカーの音の聞き比べ。ダイソーキャンドゥセリアユニットの違いの詳細や、実際の音に興味を持たれた方は、ぜひ動画をご覧ください。

視聴者コメント

うぽつです
・これはやばい
・おつ
ダイソースピーカーはやっぱポテンシャル高い

▼動画はこちらから視聴できます

【100円ショップ】自作スピーカー素材にオススメのスピーカーユニットはどれだ!?

―あわせて読みたい―

ダイソーの300円スピーカーをでっかい箱に入れたら音は良くなるの? 3.3、10、40.5リットルの箱に組み込んで大実験!

ダイソーの300円スピーカーから「バックロードホーン型」スピーカーを作ってみた! スチームパンクな仕上がりに「かっこいいな」「音が全然違う」の声