福井県の夜空に光の柱「漁火光柱」が出現、その正体が衝撃的過ぎる

image:秒刊SUNDAY

空に関連する神秘的な現象は様々なものがありますよね。6日夜、福井県の夜空に光の柱の出現が確認され、話題になっています。「光柱」と呼ばれる現象とのことですが、神秘的な様子に「綺麗」「機会があれば見てみたい」「綺麗だけどちょっと怖い」といった様々な反応が集まっていますが、あの有名作品を思い浮かべる人が特に多いようです。

福井県の空に光の柱が出現する

6日夜、福井県の空に光の柱が確認されました。近隣の方は実際に目撃した人もいるでしょう。

https://platform.twitter.com/widgets.js

上記ツイートの画像を見ても確かに上空に光の筋のようなものが見えます。

これは何なのか、ということですが

これは「光柱」と呼ばれる現象で、サンピラー(太陽柱)などと同じ原理で発生します。

光柱の場合、雲に含まれる氷の結晶の平面で光が反射して進行方向が曲げられています。このとき、氷の結晶が水平よりも少し揺らいだ状態で浮かんでいると、このように筋状の光に見えるといわれます。

引用:ウェザーニュース

とのことで、実際にこの光の筋を見て驚いた人も多いかと思いますが「光柱」と呼ばれる大気光学現象の一種とのことです。

「これはエヴァ」とエヴァンゲリオンを彷彿とする人が続出

光柱の発生に関してネット上では「綺麗」「少し怖い」など様々な反応が寄せられていますが、特に「エヴァンゲリオン」を思い浮かべる人が非常に多いようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

セカンドインパクト的な事が起こります?」「エヴァンゲリオンのワンシーンみたい」といった反応が見られ類似の内容を思い浮かべる人は少なくないようです。

確かに今回目撃された光柱は非現実的感が得られる現象と言えるかもしれませんね。

「漁火光柱」の正体とは

今回の光柱は、中でも「漁火光柱(いさりびこうちゅう)」と呼ばれるものとのことです。知識のある人でなければ聞き慣れない単語ではないでしょうか。

今回見えている光柱は、沿岸で操業する漁船などの明かりが反射して出現したものとみられます。漁火光柱(いさりびこうちゅう)とも呼ばれます。

引用:ウェザーニュース

とのことです。

上記の説明を見る限りでは何か危険がある、というものではないようです。光柱を目撃した人の中には心配を抱く人もいるようですが、漁火光柱は頻繁に見られるものではないようですのでラッキーに思って良いくらいではないでしょうか。

色々と不思議なものが見られる空ですが、以前には空を浮遊するクラゲなんてものも話題になったことがありました。

source:ウェザーニュース



画像が見られない場合はこちら
福井県の夜空に光の柱「漁火光柱」が出現、その正体が衝撃的過ぎる