TOKYO MX地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月~金曜7:00~)。4月21日(水)放送の「FLAG NEWS」では、誹謗中傷による“言葉の刃”に着目しました。

ネット上で誹謗中傷する側の共通点は“想像力の欠如”

2019年9月、山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった小倉美咲さん(8歳)の母・とも子さんが記者会見し、ツイッターの投稿者情報の開示を求めて提訴した経緯を説明。自身や美咲さんへの中傷に「言葉の刃で心が傷ついた。頑張っている美咲が帰ってきたら、どれだけ傷つくかと思い声を上げた」と語りました。とも子さんは2021年3月、「母親が犯人」などと書き込んだ投稿について、米Twitter社に対する開示請求訴訟を東京地裁に起こしました。とも子さんは中傷について、「言葉をかける人は数秒、数十秒でも、受ける側は何年も傷を負うことになる。そのことを考えてほしい」と訴えました。

キャスターの田中陽南は、SNSを通じてうれしい言葉もたくさんある一方で、「いろいろな言葉を受けることもありますが、批判と悪口は違う。批判は本人に届いてもいいけど、悪口は届かせてはいけない」と言います。

NPO法人「あなたのいばしょ」代表の大空幸星さんは、こういったネット上での誹謗中傷に対し、「想像力の欠如」と明言。大空さんが運営する相談窓口には、女子プロレスラー・木村花さんの自殺以降、ネットでの誹謗中傷に関する声が数多く寄せられ、特に誹謗中傷をした側からの相談が多いと話します。

そして、それらを分析すると3つのパターンに分かれ、1つは誹謗中傷した自覚がないけれど、ものすごく反省している方。2つ目は自覚もないし、反省もしていない方。そして3つ目は、自覚があり、反省している方。大空さんは、それら誹謗中傷をした全ての相談者に共通しているのが「想像力の欠如」と改めて強調。「自分の言葉が相手に届く瞬間にどう受け取られるのか想像しきれてない」と指摘します。

◆もう1つの共通点は“歪んだ正義感”

また、負の連鎖を起こさないことも重要で、一般的に誹謗中傷した側を誹謗中傷することが多いと大空さんは補足。そもそも誹謗中傷をすること自体いけないことで、「誹謗中傷したという自覚がなかったとしても、自ら命を絶って償わなければいけないぐらいまで追い込まれている人に対し、全く関係のない第三者が無責任に発言するのは正しくない」と声を大にします。

そして、「我々がすべきは想像力を持ち、ネットも日常生活も境目はないので、日常生活で言ってはいけないことはネットでも言ってはいけないという認識を持つことが必要」と主張。

その言葉に、キャスターの堀潤は「認識なく言っていること、やっていることが誰かを傷つけたりするかもしれないという加害性、ベクトルを外(他者)に向けるのではなく、“自分は大丈夫なのか”と再度丁寧に点検しなくてはいけないと感じた」と話すも、「自らの加害性に気づくのは至難の技」と付け加えます。

大空さんもその難しさを理解しつつ、今の小学生は学校でSNSの使い方やリテラシーについて学んでいる一方で、大空さん世代以上の人は学校などでそれを学んでいないと示唆。そのため、「今ネット上にいる人は、これは子どもや若者の問題で自分は関係ない、大人だからちゃんと認識できると思っている方が多いが、実際には逆に子どものほうがリテラシーを身につけている。他人事と思わないほうがいい」と指摘します。

また、「自分たちの言葉がどう届くのか。無責任に言葉を発していることも問題ですし、歪んだ“変な正義感”を持たないことも大事」とも。さらに、大空さんは「真相がわからない状況のなかで、自分はわかる、こうだろうと決めつける、勝手にアドバイスをしてあげようと思ったなど、そういったことは歪んだ正義感で、(相手にとっては)必要のないこと。SNSのなかでも想像力を持って言葉を発していくことが重要」と訴えます。

番組Twitterに寄せられた「気を遣い過ぎて他との関係を取ることが怖くなる」という声に、大空さんは「そういう難しさもあると思う」と共感しつつも、「だけど、考えないといけないのはネット空間だけでの友人関係は破綻しやすい」と言います。大空さんの相談室にも、会ったことはないがネット上で親友だと思っていたのにその関係が崩れてしまったという話もよく寄せられるそうで、SNSのなかで距離感を測っていくのはすごく難しい。必要なのは想像力を持って自分が言われて嫌なことは相手に言わない、そのシンプルなことが重要」と話していました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:堀潤モーニングFLAG
放送日時:毎週月~金曜 7:00~8:00 「エムキャス」でも同時配信
キャスター:堀潤(ジャーナリスト)、田中陽南(TOKYO MX
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/morning_flag/
番組Twitter@morning_flag

言葉の刃に傷つけられた…ネットの誹謗中傷をZ世代はどう見る?