俳優・成田凌(27歳)が、5月7日に放送された情報番組「あさイチ」(NHK総合)に出演。朝ドラ「おちょやん」で、女性にだらしない役柄を演じたことについて、「NHKさんに責任を取って欲しい。すっごい爽やかな役とかやらせてほしい。ここ1年くらいで」とアピールした。

朝ドラ「おちょやん」で、成田は杉咲花演じる竹井千代の夫・天海一平を演じ、劇中で若手劇団員と不倫して離婚することに。この展開について杉咲は「(離婚のシーンが)終わったら本当に2人で幸せだったころのシーンはもう演じられないという時だったので、なんか、一平と過ごしたこれまでの思い出が数え切れないほどあってもう悲しすぎて、リハーサルテストも涙が止まらなくなってしまって」と振り返り、「そんな気持ちにさせてもらえることはなかなかないことだったので、すごく貴重な経験だったなと思います」とコメント

また、成田は「別の現場に行っても、本当にいろんな人に、ハッキリと『キライです』って言われるんです。僕はその時のスタンスとしては『そうですよね、本当最低ですよね』って。同じ気持ちでいようと、視聴者さんの気持ちと」と語り、「NHKさんに責任を取って欲しい。すっごい爽やかな役とかやらせてほしい。ここ1年くらいで」とアピールした。