【元記事をコミックナタリーで読む】

板垣恵介原案、猪原賽原作による陸井栄史「バキ外伝 烈海王異世界転生しても一向にかまわんッッ」1巻が、本日5月7日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

月刊少年チャンピオン秋田書店)で連載中の同作は、板垣の「刃牙」シリーズに登場する烈海王主人公とするスピンオフ宮本武蔵との戦いに挑んで敗北し命を落とした烈は、異世界に転生してしまった。最初は戸惑う烈だったが、元の世界では会えなかったモンスターと戦えることに心を躍らせ、中国拳法で挑んでいく。

また本日、板垣の「バキ道」9巻、夢枕獏による小説「小説 ゆうえんち -バキ外伝-」3巻も発売に。3冊の同時発売を記念し、烈の腕を模したダイカットクッションなどが当たるフェアも実施されている。応募には3冊の帯にある応募券のうち、2枚が必要。詳細はそれぞれの帯で確認を。

「バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ」1巻