記者はほとんど毎朝、フルーツグラノーラをヨーグルトにかけて食べている。

個人的にはさまざまなフルーツが入ったザクザク感こそが醍醐味と思っていたのだが、なんとあれを「分別」した猛者がいるらしい......。

これは、ツイッターユーザーのくまちゃんさん(@depaspakishil)が2021年4月28日に投稿したもの。

フルーツグラノーラを分別しました!」という、達成感あふれる一文とともに、粒の大きさや具材別に8種類に分けられたフルーツグラノーラの写真が。

あの大容量のフルーツグラノーラを1粒ずつ選り分けた......!? 想像するだけで気の遠くなるような作業だ。いったい、なぜこんなことを?

Jタウンネット記者は30日、投稿者のくまちゃんさんに詳細を聞いた。

「わけたまま食べてくれました!」

壮観...!(写真はくまちゃんさん提供)

今回、くまちゃんさんが分別したのは、カルビーの「フルグラ」。

公式サイトによれば、トッピングいちごりんご、パパイヤ、レーズンかぼちゃの種の5種。それに加えて、大きさや形の違う複数の種類のグラノーラが入った商品だ。

写真では、グラノーラごとの違いはよく見なければわかりにくい。

くまちゃんさんは、丸いボーロのような形状のもの(左の器)、真ん中に筋が入った平たい麦のようなもの(右の器)、そしてこれらの中間のような、だ円形のもの(真ん中の器)の3種に分けた。

これらが全て混ざった状態で牛乳をかけたり、ヨーグルトに入れたりして食べる人がほとんどのはず。なぜ、あえて種類ごとに分けたのだろうか。

「小さい頃から分別したいなぁと思っていたからです!」

と、くまちゃんさん。

今回の作業は、同じくツイッターユーザーの亀さん(@daishow_)、んちゅたぐいさん(@iwanttobeJinrui)と3人で、除菌等に細心の注意を払いつつ行ったとのこと。

「分けた後は、亀さんがわけたまま食べてくれました!」(くまちゃんさん)

投稿のリプライ欄では、

「フルグラの『グラ』だけ売ってねーかな。できれば左下のやつばっか。これ入ってると嬉しすぎる」
「(パパイヤを指して)これめっちゃ好き」
「これ(かぼちゃの種)がどうしても苦手で妹たちがテレビ見てる間にこっそり...」
オレンジ色のやつ(パパイヤ)嫌いです」

など、多くの声が寄せられている。

どうやら、ひとつひとつの具材について、かなり好みが分かれているようだ。ちなみに、くまちゃんさん自身は「フルーツリンゴが好きです!」とのこと。

全て混ざった状態でいろんな食感を味わうのも楽しいが、特に好きなものだけほおばるのも、嬉しいかもしれない。

壮観...!(写真はくまちゃんさん提供)